2016年 12月 10日

今日の暦

e0220163_19521473.jpg

冬の遠州灘。








続きを見る

# by komamono_bun_ya | 2016-12-10 06:51 | | Trackback | Comments(0)
2016年 12月 09日

点滴からジム

e0220163_19115817.jpg

昔持っていた気管支喘息が復活したようでありましてちょいと発作が。幸いにも近所にアレルギー系が得意なお医者さんがありまして二度目の点滴を。前回に引き続き薬も処方してもらいまして酷い発作は収まりました。ひとたび発作が出ますと咳き込んで止まらなくなりますから呼吸が出来なくなるし恐らくは血圧も相当に数字が上がるんだろうなと。ま、何とか抑えてもらってジムへ。







続きを見る

# by komamono_bun_ya | 2016-12-09 19:46 | 体のこと | Trackback | Comments(0)
2016年 12月 09日

今日の暦

e0220163_17433414.jpg

昨日はちょいと御前崎まで行ってみました。気持ちのいい晴天でありますが波がないw 冬はね、なかなか波が上がらないのが遠州灘であります。さて、いつ波が上がるかなと。







続きを見る

# by komamono_bun_ya | 2016-12-09 06:42 | | Trackback | Comments(0)
2016年 12月 08日

ぐい呑み袋は奈良へ

e0220163_17230066.jpg

長方形の布を四辺合わせた袋を「しあわせ袋」と言いまして昔は米等の穀物を入れていたようであります。ひょんなことからぐい飲みの袋にってぇことでもって一回り小さいものに中綿を入れまして作ることになりました。で、今回は奈良のギャラリー「たちばな」さんからお声がかかりまして、いつものように呉服札を付けましてそちらへ送ることに。ちょいと渋めの出来上がりになりましたが喜んでいただければいいんですがね。もしお近くの方がお見えでしたらぜひ。「たちばな」さん、今般はありがとうございます。時間を作って会期中伺えるようにいたします。








# by komamono_bun_ya | 2016-12-08 17:30 | バッグ/袋物 | Trackback | Comments(0)
2016年 12月 08日

粗びきウインナソーセージな朝餉

e0220163_08484604.jpg

「あら、ウインナソーセージですか?」

「ああ、たまに食いたくなんねぇか?」







続きを見る

# by komamono_bun_ya | 2016-12-08 08:57 | 朝餉の風景 | Trackback | Comments(0)
2016年 12月 08日

今日の暦

e0220163_19250707.jpg

今日は暦の上でとても良い吉日なので事任八幡宮様の画像を。この後詳細はいつものように掲載いたしますが「一粒万倍日」と「天赦」、中段の「建(たつ」が揃う日であります。こんな日は滅多にありませんな。今日は一日良いことを行って徳を積みましょう。来年からは「今日の暦」だけじゃなくって「今月の暦」ってぇのも書くようにしようかな。月末あたりに来月のどんな日が吉日でどんなことをするにはいい日だよとかってのをまとめて。ま、ちょいと考えてみまする。







続きを見る

# by komamono_bun_ya | 2016-12-08 06:24 | | Trackback | Comments(0)
2016年 12月 07日

今日の暦

e0220163_20184979.jpg
「挿し色」
木漏れ日が浮き立たせた姿。本日は二十四節気の「大雪」であります。山間ではもう雪が積もる頃でありまして、平野でもすっかり冬の様相を呈する時期でありますな。またこの暦に合わせたように今日は冷え込むようであります。七十二候は「閉塞成冬(そらさむくふゆとなる)」を迎えました。いよいよ本科k的な冬を迎えます。乾燥して気温の低い日がしばらく続きますればお体ご自愛のほどを。







続きを見る

# by komamono_bun_ya | 2016-12-07 06:18 | | Trackback | Comments(0)
2016年 12月 06日

久しぶりに自作のカツ丼

e0220163_19584475.jpg

ここ二日ほどひどい咳に見舞われておりまして間違いなく「喘息」だなと。実は喘息持ちだったりするんですが、10年ほど前にしつこく治療を指定後症状は出ていなかったんです。何が引き金になったのかはわかりませんが、とにかく咳き込むと息もできないほど。喘息持ちの方ならお分かりかと思うんですが、咳き込み過ぎて頭はボーっとしますし、なにせ脇腹まで痛みが走るし喉も痛む。で、こちらへ越してきて新たにお付き合いをさせていただいている「主治医」の所へ行きますってぇと「点滴」をしようと。楽になるなら何でもしてくださいってな塩梅でもって1時間ほどベッドに横になる。見上げれば視界には点滴のパックと天井。ああ、こんな状態で入院していたなと気持ちも暗くなる。ま、とは言え点滴も時間が来れば終わりますし、車で帰りしなに総菜屋でとんかつを買って帰ってカツ丼を作ることに。点滴している間ずっと食べたかったりw 丼物は好きでして、何でもかんでも飯の上に載せて食うのが好きだったり。ましてやカツ丼とくればトンカツが載っていて卵でとじてあるんだもの。それに作るのもそんなに難しくないし。刻み海苔をちょいと載せれば磯の香りと相まって食欲も出る。食欲があるのは助かるよな。しっかり食べて横になった初冬の午後であります。

(カツ丼はあまり近影だとなんだかよくわからないなw)







# by komamono_bun_ya | 2016-12-06 20:07 | 家メシ | Trackback | Comments(0)
2016年 12月 06日

今日の暦

e0220163_19294185.jpg

しかし今年はたくさんの場所で紅葉を満喫いたしました。「山装う」てぇことを言いましてやはり山の紅葉は秋の候であります。が、平野へ下りてくる頃にはすっかり冬でありまして、紅葉とはいわば枯れていく姿であります。いうところの「有終の美」てぇところでしょうかね。見た目には華やかではありますが、やはり「寂」てぇところの感情が強いかなと。とは言え、真っ赤に色づく紅葉が視界一杯に広がる様は豪奢。人は終わりの有様を美しいと思うのかなと。






続きを見る

# by komamono_bun_ya | 2016-12-06 05:29 | | Trackback | Comments(0)
2016年 12月 05日

ちょび太 (ぶん屋猫名鑑その二)

e0220163_18585574.jpg

ちょび太であります。天気の良い日にリビングで取ったらコントラストが強くなってしまいこんな画像に。(「必殺仕事人」の中村主水のようだw)
はる姐さんが家へ来た翌年に我が家へ。なのでもう十一年か、なんだか月日が経つのは早いなぁ。随分とおっさんなんだけどやることなすこと子猫の時とあまり変わらない。以前よく言っていた磐田の老舗蕎麦屋「三友庵」に里親募集の張り紙がありましてそれを見てからというものは気になって仕方がない。で、見kkほどして保護されているところへ出向くことに。県営団地で済んでいる方が近隣に内緒で買っていた猫が繁殖を繰り返し相当数増えてしまって、近所からは異臭がするとの苦情でもって県の職員が立ち入りをした時には成猫が10匹以上いる上に、生後半年未満の子猫が9匹で、なんとその数28匹を隠して飼っていたとのこと。状況は劣悪でもってあちこち糞尿だらけで餌も滞っていたとのこと。で、住人は強制退去させられたのですが、猫たちは大量処分てぇことになりそうだった所をNPOが引き取って里親を探していたと。そのうちの一匹であります。来た時は小さくてあたしの手のひらに乗るほど。どこにでも入っちまって何処にいるかわからなくなることもしばしば。あるとき鳴き声はすれでも姿は見えずと。女房共々必死に探すんだけどなかなか見つからないどうやらコタツの方から声がするとコタツの中を見るんですが、いない。何度かコタツの中を見ているうちやはり鳴き声がするので、鳴き声のsル法を再三見ますれば、持ち上げたこたつ布団とカバーの間にいたってぇことが。こたつ布団持ち上げてるんだもんな。まさかそのカバーとの間にいるとは夢にも思わないし。それまではる姐さんは一匹であたしども夫婦の愛情を独り占めにしていたんですが、ちょび太が来てからは結構やきもちを焼いたんです。が、あっという間に仲良くなりまして今に至る。未だに狭いところでべったり張り付いていたりね。あ、名前はね「春」に次いで「夏雄」にしようと思ったんですが、どうにもイメージじゃない。鼻が黒くてちょび髭の様なのと、小さくてちょびっとしていたこともあって「ちょび太」と。これからも元気で長生きしてくださいな。

(小さな時からいつもあたしが抱いていたので、どうにもあたしから生まれたと思い込んでる節がある)








# by komamono_bun_ya | 2016-12-05 19:18 | 愛しの猫たち | Trackback | Comments(0)
2016年 12月 05日

磐田「ヤマシロ」で辛麹味噌ラーメン

e0220163_18290837.jpg

海上がりは磐田の「ヤマシロ」さんで。結構楽しく波のrをしておりますればなんと10時過ぎ。3時間近く海に入っていたのね。で、腹も減る。今日は暖かではありましたがなんだか「味噌ラーメン」が食いたくなってここの所ちょいとご無沙汰していた「ヤマシロ」さんへ向かうことに。開店10分過ぎでもって駐車場は3台の空き、店内はカウンターに3席、座敷が2テーブルの空き。券売機で叉焼味噌ラーメンの券を買い求めまして店主に「辛くできる?」と聞きますれば「やりますよ」と。で、カウンターへ取りつくことに。








続きを見る

# by komamono_bun_ya | 2016-12-05 18:46 | ・磐田市 | Trackback | Comments(0)
2016年 12月 05日

胸~肩、セット頭、後肩前後/サイズのあるファンウェーブ

e0220163_18150645.jpg


今朝はサイズアップすると踏んでまだ夜も明けぬうちから海で待機。駐車場が狭いこともありまして釣り師とサーファーでごった返すのね。で、暗いうちに行って車を停めて夜が明けるのを待つ。東の空が白み始めてやっと波の所在が分かるとセットは頭オーバーほど。結構波数もあるしパワーのありそうなブレイクでもって病み上がり(上がっちゃいませんがw)には結構きつそうなのでしばらく様子を見ることに。







続きを見る

# by komamono_bun_ya | 2016-12-05 18:25 | 波乗り | Trackback | Comments(0)
2016年 12月 05日

今日の暦

e0220163_17205502.jpg

紅葉は終盤を迎えまして地面を絨毯のように覆った姿が好きだったりします。
土へと帰りて再び薫風薫り緑萌える時に。







続きを見る

# by komamono_bun_ya | 2016-12-05 05:20 | | Trackback | Comments(0)
2016年 12月 04日

はる姐さん (ぶん屋猫名鑑その一)

e0220163_10015635.jpg

相変わらずどすの効いた顔でベッドに鎮座しているはる姐さんでありまして、その風貌はまるで牢名主のようであります。が、この表情の時はかなり機嫌がよくって穏やか。わかりにくい。はる姐さんが我が家へやってきて12年が経ちます。友人が猫を保護したんだけど見てくれないかってぇのがそもそもの出会いでありまして、見るなり気に入って家で一緒に暮らすことに。女房が名前をどうしましょうってぇんで、「お前が亜紀(秋)だから春でいいんじゃねぇか」ってなぐあいで。甘えっ子で気が小さくって気難しくてツンデレなはる姐さん(随分並べたもんだ)ですが可愛い家族の一員であります。こちらへ越してまいりまして一年が経ってやっといろいろと落ち着いてきたようであります。これからも元気で長生きをしてほしいなと。

(年々ドスが効いた顔になっていく)







# by komamono_bun_ya | 2016-12-04 10:07 | 愛しの猫たち | Trackback | Comments(0)
2016年 12月 04日

ほぐし鮭菜飯な朝餉

e0220163_09240321.jpg

「顔色がずいぶんよくなったわ」

「おかげさんで」







続きを見る

# by komamono_bun_ya | 2016-12-04 09:32 | 朝餉の風景 | Trackback | Comments(0)
2016年 12月 04日

今日の暦

e0220163_16015714.jpg

なつ丸がはる姐さんに毛づくろいしてもらっております。暖かな日の入る気持ちの良い朝。







続きを見る

# by komamono_bun_ya | 2016-12-04 07:02 | | Trackback | Comments(0)
2016年 12月 03日

きれいに焼けた女房のオムレツな朝餉

e0220163_10532529.jpg

「オムレツがきれいに焼けたの!」

「お、ホントだな、きれいに焼けた」







続きを見る

# by komamono_bun_ya | 2016-12-03 11:01 | 朝餉の風景 | Trackback | Comments(0)
2016年 12月 03日

今日の暦

e0220163_10232481.jpg

良い天気でありますな。これから冬になりますってぇとあたしども遠州地域では晴天率が高くなります。ま、遠州のからっ風は仕方がないにせよ気持ちの良い日が続いたりね。ただ、北からのうねりは入って子にこともありまして、こちらのサーファーは冬になりますってぇと波のない日にやきもきしたり。ま、そんなことできりきりするよりも何か楽しいことを見つけたほうがいいかなと。楽しいことはあちらこちらに転がっておりますから。







続きを見る

# by komamono_bun_ya | 2016-12-03 10:33 | | Trackback | Comments(0)
2016年 12月 02日

今日の暦

e0220163_20033344.jpg
銀杏の絨毯。七十二候は第六十候「橘始黄(たちばなはじめてきばむ)」を迎えました。我が家の庭にある蜜柑もいい色になってきまして、女房は既に試食済みのようであります。







続きを見る

# by komamono_bun_ya | 2016-12-02 06:02 | | Trackback | Comments(0)
2016年 12月 01日

掛川「サスケ」で煮干そば

e0220163_19302126.jpg
昨日はちょいと掛川の「サスケ」さんへ。北海道からこちらへ移住してきている若者が煮干しにはまっておりましてどこかへ連れて行ってくれってぇことでの訪問でありました。あたしもちょいとご無沙汰していたこともありまして、ちょいと早めの出勤w ポールにはなれませんでしたが3番手となかなかいい感じで知り合いにも久しぶりに会えて楽しかった。







続きを見る

# by komamono_bun_ya | 2016-12-01 19:46 | ・掛川市 | Trackback | Comments(0)
2016年 12月 01日

胸~肩、セット頭/サイズのあるファンウェーブ

e0220163_19190694.jpg

今日はサイズアップするってぇ予報でありまして満潮の朝一番を避けて海へ向かうことに。サイズは肩前後でもってセットは頭くらいある。ただし、セット間隔が長くってなかなかまったりした海であります。セットはちょいと早めのブレイクでもってパワフルというよりもファンな感じ。久しぶりの波乗りでもって久しぶりのサイズで気持ちのいいことこの上なし。今日の一番は肩サイズのロングショルダーをニーライドしたことw 結構楽しめまして2時間ほど入っちまった。明日も残ればいいんですがね。厳しいかな。

(ライトのロングランもあったんだけど)







# by komamono_bun_ya | 2016-12-01 19:24 | 波乗り | Trackback | Comments(0)
2016年 12月 01日

蕪の糠漬けな朝餉

e0220163_19032299.jpg

「甘酸っぱいですね」

「ふむ、大根よりも匂いも気にならないし、きめも細かいな」







続きを見る

# by komamono_bun_ya | 2016-12-01 19:13 | 朝餉の風景 | Trackback | Comments(0)
2016年 12月 01日

今日の暦

e0220163_18042072.jpg

今年もはや師走であります。坊さんが忙しく走り回る時期ってぇことでありますがあたしんちは恐らくいつもと変わらずw ま、静かで平和に越したことはない。庭の蜜柑がだいぶ色づきましてもうそろそろ収穫できるんじゃないかと女房に問いますれば、すでにいくつか食べたんだと。油断がならん。






続きを見る

# by komamono_bun_ya | 2016-12-01 05:03 | | Trackback | Comments(0)
2016年 11月 30日

森町「7福神」で和つけ麺

e0220163_09372018.jpg
過日ちょいと用事がありまして森町の「7福神」さんへ伺ってまいりました。えっとここは元来「乾物屋」さんでありまして、あたしんちではこちらの昆布と鰹節を使っております。で、ちょいと出汁昆布が切れたので仕入れを兼ねて昼飯をと。1:30頃伺ったんですが前に10組と大盛況。それでも回転が良くって5分ほどの待ちで入ることが出来ました。







続きを見る

# by komamono_bun_ya | 2016-11-30 09:52 | ・森町 | Trackback | Comments(0)
2016年 11月 30日

今日の暦

e0220163_08251791.jpg

昨日は打ち合わせでもって富士山の近くへ。せっかくと思いまして朝霧高原あたりまで足を延ばしたんですが富士山の頂上付近は終始雲に覆われておりました。が、やはりその姿は壮大でもってスケールがでかい。見ていて気持ちがよくなる山であります。日本一の山だよな。







続きを見る

# by komamono_bun_ya | 2016-11-30 08:33 | | Trackback | Comments(0)
2016年 11月 29日

黒海苔な朝餉

e0220163_08414805.jpg

「もう少し寝ていていいかしら?」

「ああ、朝餉は俺が整えておくよ」







続きを見る

# by komamono_bun_ya | 2016-11-29 08:55 | 朝餉の風景 | Trackback | Comments(0)
2016年 11月 29日

今日の暦

e0220163_08195608.jpg

庭の唐辛子がまだ実をつけております。今月の半ばごろ、さすがにプランターから抜いて処分しようと思っていたんですが小さな実がいくつかついているのを見ましてもう少しそっとしておくことに。何日か見ておりますればだんだん色づいてまいりまして見事な紅い実が四つほど。これを衆ックしまして今年の唐辛子はおしまいかな。それでもよくこんな時期まで収穫が出来たなと。ま、小指の先ほどの小さな実ですが、目でも舌でも楽しませてくれるかも。今年もありがとう。







続きを見る

# by komamono_bun_ya | 2016-11-29 08:27 | | Trackback | Comments(0)
2016年 11月 28日

4か月ぶりにジムへ

e0220163_16412680.jpg

今日は仕事を片付けてジムへ。なんと4か月ぶりのジムとなりました。いきなりきついことはできないので軽く流すことに。それでもベンチプレスを37㎏で20回×2セット、レッグプレスマシーンでほぼ自重を20回3セット、プランクを30秒3セット、クロスステップを心拍数110辺りをキープしながら30分とスイムを500m。かなり軽めのメニューだったはずなのにすでにかなりきつい。やっぱり相当に体力が落ちているんだなってぇのを痛いほど実感しましてぼちぼちでもなんでもトレーニングしなくちゃまずいぞと。恐るべし離脱症状。ステロイド飲んでた方が元気だもんな。ステロイドやめられなくなる訳だなと。週に二回程度からとにかく始めまする。

(なんだか道のりが長そう)







# by komamono_bun_ya | 2016-11-28 16:49 | 体のこと | Trackback | Comments(0)
2016年 11月 28日

久しぶりに野沢菜漬けな朝餉

e0220163_08284077.jpg

「野沢菜を切りますね」

「おう、頼む」







続きを見る

# by komamono_bun_ya | 2016-11-28 08:37 | 朝餉の風景 | Trackback | Comments(0)
2016年 11月 28日

今日の暦

e0220163_18171103.jpg
七十二候は第五十九候「朔風払葉(きたかぜこのはをはらう)」を迎えました。昨日は雨の一日でありましたが比較的暖かでしたな。今日からはこの地方の冬の名物「からっ風」が吹きすさぶ一日になりそうであります。外は寒くても家の中は暖かでありまして、階段でははる姐さんとふゆ坊がニアミス。本当は仲良くできるんじゃねぇの? と思わせる二匹であります。今日も一日楽しく遊んでおくれ。







続きを見る

# by komamono_bun_ya | 2016-11-28 06:15 | | Trackback | Comments(0)