ぶん屋の抽斗

bunakane.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2015年 11月 08日

二俣「ホームラン軒」でチャーシュー麺

e0220163_18112990.jpg

秋葉山からの帰り道、ちょうど腹時計が12時のお知らせを。どうしようかなと思いつつ、そういえば「ホームラン軒」さんが天浜線「二俣駅」駅舎に移転してから一度も行っちゃいねぇなと。もうずいぶん経つのに。で、伺ったんですが折しも昼間でもって満員御礼の上に外待ちが4組。しばし待ちましてカウンターへ取りつくことに。知ってる人は知ってるんですが、ここも実は「忍者系」のお店であります。しかも結構早い時期の。以前は結構濃い味のラーメンだったように記憶してるんですが、どうなったかなと。








e0220163_18113305.jpg
e0220163_18113591.jpg
お願いをして思った以上に早い提供であります。バラチャーシューが6枚ほど入っておりましてスープの色も以前ほど濃くない。で、するするっといただきますれば味が整っておりましてこれはいける。豚ガラ優勢のスープに甘みと塩家がうまくバランスした返しでありまして醤油の旨みがよく出ている。オーソドックスな醤油味のラーメンだけにこのバランスが気にかかるところであります。昆布の甘みも重たくないし、バラチャーシューも臭みがなくっていい出来上がり。麺の腰もありましてかなりいいんじゃないかなと。こちら方面へ来たらこれからはちょくちょく寄ってみようじゃないかと。本日もおいしくいただきましてご馳走様でした。

(良くなってるのはうれしい)






by komamono_bun_ya | 2015-11-08 18:23 | ・浜松市天竜区 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://bunakane.exblog.jp/tb/23850788
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 新しい相棒      小雨煙る秋葉山本宮 >>