ぶん屋の抽斗

bunakane.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2016年 09月 15日

野沢菜飯と黒海苔な朝餉

e0220163_09434699.jpg

「鮭瓶はどうしますか?」

「いいや、野沢菜飯にするから」










今朝はちょいと調子も良くって朝餉の支度をすることに。昨日までのやるせないほどのけだるさや脱力感も少しは良くって気持ち悪い感じもない。ま、それでも海へ行こうなんてぇ気持ちになれるほどの回復じゃありませんがまずまずかなと。女房がちょいと仕事でもって詰まっておりまして疲れがたまってるようでそっちの方がつらいかなとも。味噌汁を拵えましていつものオムレツを焼く。女房が漬け物の類を出しまして皿に盛り付け蜂蜜とヨーグルトを出したり。朝、出社前の慌ただしい時間も二人で支度をすればさほどには手間じゃなくってあっという間に朝餉が整う。窓を開け放ちまして空気を入れ替えての朝餉であります。やはり健康は何にも代えがたいなと実感しますな。このまま調子がよくなれば幸いなんですが。雲の切れ間からちょいと青空が覗いていたり。今朝もおいしい朝餉をありがとう。

(ちょいと新しいことを始めようかなと)







by komamono_bun_ya | 2016-09-15 09:54 | 朝餉の風景 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://bunakane.exblog.jp/tb/24658908
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 仲秋の名月      今日の暦 >>