遅めの朝食は卵かけご飯

e0220163_10413147.jpg
「お味噌汁だけでいいですか?」

「ん。卵かけご飯にしようかな」










今日は祝日でもって女房もお休み。で、たっぷり寝ましていつもよりもゆっくりと起きることに。朝がゆっくりだと昼までの時間もあまりないんで朝餉は軽くってぇことになりますな。で、今日は卵かけご飯と味噌汁。黒焼き海苔と自家製昆布の佃煮がサイドてぇ具合で。味噌汁は昆布を煮出して鰹節を引いたダシに紀州は湯浅の味噌。舞阪で買い求めた三河湾の黒海苔を焼き海苔にしたものと、出汁を引いた後の昆布をあたしが佃煮にしたもの。下地(醤油)はやはり紀州は湯浅の金山寺たまり醤油。シンプルだと素材の味がいちいち表に出てくるのでいいものとそうでないものが簡単にわかっちまう。シンプルではありますが豊かな朝餉でありまして滋味がある。美味しいものってぇのは幸せになりますな。今朝もおいしい朝餉をありがとう。

(卵が烏骨鶏なら言うことなかったんだが)







by komamono_bun_ya | 2016-09-22 10:48 | 朝餉の風景