海はリハビリステーション

e0220163_13591528.jpg

昨日は夜明け前に海へ向かいまして東雲(しののめ)から朝日を拝むことが出来ました。早朝はストレートに入るうねりのサイズが頭半、通常のセットが頭。ボヨついてピークがわかりにくくって難しい波。何本かは乗れたんですが体調は今一つでもって下半身の力が入りにくいのと体中の関節が痛くって思うように体を動かせなかったり。それでも「リハビリの一環」と思えば苦しくていやな思いをすることもなくトレーニングになるかなと。高齢の方がリハビリをするのを嫌がるのはよくわかるし、漫然とジムで体を動かすのは苦痛ですもんね。自分は「サーフィン」というものがあって本当によかったなと。調子のいい時もあればそうじゃないときもあるのは当たり前ですからできるだけ楽しんでリハビリをしようと。来年の夏にはバリバリに乗れるようになれるといいな。晩秋の早朝は少し冬の顔を覗かせる海。きりっとした空気が好きだったりします。

(ボトルに熱いコーヒーを淹れる季節)






by komamono_bun_ya | 2016-10-30 14:07 | 波乗り