ワカメスープな朝餉

e0220163_08063442.jpg

「味噌汁を作ろうか? それともワカメスープでいいかな?」

「ワカメスープがいいわ」










夕べはよく寝ることができまして今朝はすっきり起きることができました。体調の波があるとはいえこう激しいんじゃついていくのが大変であります。が、体調はいいに越したことはなくってぱっと起きて神棚の飯と塩を変えまして柏手を打つ。昨日はワカメスープをこしらえて置きまして女房もそれが飲みたいってぇことでもって温めるだけ。目玉とソーセージを焼いてなんてぇことで台所でもっていつものように朝餉を整える。んですが、女房が好きなターンオーバーを返す時につぶしちまった。ま、そんなこともあるさと自分の皿へとよけまして焼き直す。スープが一つあるだけで慌ただしい朝がいきなりゆとりだったりね。女房と顔を見ながらいろいろと会話を交わしながらの朝餉であります。こういう時間が大事なんだよ。お互いがちゃんと「すり合わせ」をする時間が。さて、あたしは昨日やれなかった事務仕事と商品の発送やら午後にはちょいと打ち合わせに行かなくっちゃであります。天気もいいしいいドライブになりそうですな。今朝もおいしい朝餉をありがとう。

(今日はいろいろぶっ飛ばしていかなくちゃだ)








by komamono_bun_ya | 2017-02-14 08:16 | 朝餉の風景