ぶん屋の抽斗

bunakane.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 03月 03日

今日の暦

e0220163_19535124.jpg


雛人形は艶やかで良いものでありますな。女兄弟のいないあたしには子供の頃ちょいとした憧れだったり。









本日の暦であります。

3月3日 金曜日 (旧暦 二月六日) 己丑(つちのと うし) 五黄

選日:一粒万倍日(いちりゅうまんばいび) 一粒の種が万倍にに増える吉日です。そのために諸事成功を願って事始に用いられ、古くから、特に商売始め、開店、金銭を出すのによい日とされています。反面、増えて多くなる意味から、人から物を借りたり借金するのには凶の日です。

二十八宿:婁(ろう) 普請造作庭造契約事吉

中段:とづ(閉) この日は諸事閉止する意で、金銭の収納、建墓は吉。棟上、結婚、開店などは凶。

六輝:先勝(せんかち・せんしょう) 先勝日の略。急用や訴訟などに吉の日とされています。ただし午後は凶となります。

本日は「雛祭り」であります。女の子の健やかな成長を願う伝統行事。女の子のいる家庭では、雛人形を飾り、白酒・菱餅・あられ・桃の花等を供えて祀ります。上巳の日には、人形に穢れを移して川や海に流していましたが、その人形が次第に精巧なものになって流さずに飾っておくようになり、雛祭りとして発展して行きました。雛祭りは始めは宮中や貴族の間で行われていましたが、やがて武家社会でも行われるようになり、江戸時代には庶民の行事となりました。元々は、5月5日の端午の節句とともに男女の別なく行われていましたが、江戸時代ごろから、豪華な雛人形は女の子に属するものとされ、端午の節句は菖蒲の節句とも言われることから、「尚武」にかけて男の子の節句とされるようになりました。子供の成長を願う親の気持ちは今も昔も変わりはありませんな。

本日も皆さんにとって良い日でありますように。









by komamono_bun_ya | 2017-03-03 05:52 | | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://bunakane.exblog.jp/tb/25489431
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 久しぶりに納豆な朝餉      今日の暦 >>