ぶん屋の抽斗

bunakane.exblog.jp
ブログトップ
2017年 03月 13日

ひじきの煮物な朝餉

e0220163_19294755.jpg


「ひじきはどうされますか?」

「もらうさ」










昨日、久しぶりに女房がひじきを煮てくれまして朝餉に上った。女房が作る「茶色いおかず」はとってもおいしくてあたしの好みであります。で、一緒になってからは女房の「茶色いおかず」にいろいろとリクエストをしては「原型」とは違う発展をしていたり。この「ひじき煮」もそんなおかずの一品でありまして、具だくさん。ひじきはもちろん、ちくわ、油揚げ、ニンジン、枝豆が入ります。枝豆は冷凍のものを使ったりしますが、これが入ると入らないのとでは結構味わいが違ったり。味付けはあたし好みの薄味でありまして朝餉にこの一品がつくだけでうれしい。あたしは作り置いてあるワカメスープを温めて目玉を焼く。女房が漬物を盛りつけたりひじきを盛りつけて食後のヨーグルトの支度を。二人で台所に立ちましてそれぞれに役割をこなしていく。二人でやると支度はあっという間だったりね。今朝もおいしい朝餉をありがとう。

(ひじきときんぴらは大好きだったり)








by komamono_bun_ya | 2017-03-13 19:37 | 朝餉の風景 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://bunakane.exblog.jp/tb/25598999
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 小波も潮の加減で      今日の暦 >>