ぶん屋の抽斗

bunakane.exblog.jp
ブログトップ
2017年 04月 07日

藤枝「ちっきん」で120%煮干し塩

e0220163_18334020.jpg


今日は波乗りでもって牧之原市まで出かけたこともありまして、もう少し足を延ばして久しぶりの「ちっきん」さんへ向かうことに。朝早くから営業をしておりまして10時過ぎなんてぇ中途半端な時間でも営業をしているのが助かる。前客1名の後ろに2名てぇことでもってゆっくりいただくことンに。お願いしたのは「120%煮干し」の塩でもってチャーシュートッピングであります。











e0220163_18333692.jpg
e0220163_18334519.jpg
e0220163_18334929.jpg
e0220163_18335541.jpg


ちょいと久しぶりでもって店主や奥さんと雑談。そのうち素早く提供されました。チャーシューは別皿でもってスープの出来を確かめてくれと言わんばかりであります。この時期だから煮干しも大きくて脂が乗っているからさぞや濃厚だろうと思えば、意に反してあっさりでもってまろやか。パツンと歯応えのいい麺とともに楽しむことに。塩ダレもちょいと昆布が効いておりまして遠くに甘さがある。なんだか思いのほか上品な味わいにちょいと驚く。チャーシューをね、温めてくれてありまして肩ロースの油がほんのりと溶け出してきて甘さが主張する。いいなぁ。餃子もいただいたんですが、この一口餃子がなかなか秀逸でもってかりっと歯応え良くって中はジューシーでもって意外と軽かったり。こちらへ来ますれば必ずお願いする餃子でありましてラーメンとよく合う。店主曰く、煮干しがまだ小さい時の方が味は濃いんだとか。長く経験を積み重ねてこなければわからないことも多いんだろうなと。いずれにいたしましても煮干しの第一人者でありまして出来がいい。本日も大変おいしく頂きましてご馳走様でした。

(ほかのメニューも食べなくっちゃだ)








by komamono_bun_ya | 2017-04-07 18:46 | ・藤枝市 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://bunakane.exblog.jp/tb/25677620
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 愛野「破天荒」で基本の醤油      胸~肩/見た目よりもライダブルな波 >>