彩り野菜のグラタン

e0220163_14152115.jpg


お昼はチキンソテーとオニオンコンソメスープ、あたしの創作した「彩野菜のグラタン」とトースト。女房大喜び。











e0220163_14152792.jpg
e0220163_14153026.jpg
e0220163_14153592.jpg
e0220163_14154106.jpg
e0220163_14155189.jpg
e0220163_14154567.jpg


ホワイトソースはベーシックにバターを火にかけながら溶かして同量の小麦粉を混ぜ、牛乳を入れながら伸ばしペースト状になるまでよく混ぜる。火からおろしたり火にかけたりしながら牛乳を追加して好きな濃度に作り塩で味を調整しておく。ベーコンを薄切りにして、パプリカの赤と黄、グリーンアスパラ、エリンギを細切りに。オリーブオイルを熱したフライパンにベーコンの色が変わるまで炒めて以後ほかの野菜を投入ししっかり炒める。味付けは塩と少々の赤ワイン。炒めた野菜を耐熱容器にとりつくり置いたホワイトソースと溶けるチーズをトッピング。コンベクションオーブンで18分。この間にオニオンコンソメスープとこんがりチキンソテーを作っておく。以前女房の友達が遊びに来た時と同じレシピでもって女房がとても気に入ったのでこれはレギュラーメニューに昇格。コンベクションオーブンでトーストも焼きまして、これにグラタンをのせて食べるとマジで気を失うレベルのうまさ。グラタンは作り置いて冷蔵庫で数日は保存できるし使い勝手のいいメニューだと思う。何より野菜と乳製品だものな。もたれない割に腹持ちもよくておすすめ。コンベクションオーブントースターがかなり使いやすくて料理の出来上がりがよくて驚く。パプリカの甘みがわっと出てきてふわりとした歯ごたえに表面のチーズがサクッとトロリ。料理の腕が上がったような錯覚に陥ったり。本日も大変おいしく頂きましてご馳走様でした。

(グラタン一つ作り置きしておいた)








by komamono_bun_ya | 2017-05-12 14:30 | 家メシ