ぶん屋の抽斗

bunakane.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 08月 07日

福田「野菜らーめん 幸楽苑」で味噌野菜ラーメン

e0220163_15021424.jpg

今日は午前中にちょいと仕事をやっつけまして、もろもろ用事を済ませますってぇと11:00頃。実はニ、三か月ほど前に磐田市は福田の150号線に面した「幸楽苑」がリニューアルをいたしまして「野菜らーめん幸楽苑」てぇ具合に店の雰囲気が変わっちまった。緑の幸楽苑。











e0220163_16420157.jpg
e0220163_15022220.jpg

ま、こんな具合でもって緑を基調とした店構えであります。で、気になるのは「幸楽苑」の前についた「野菜」の文字であります。これは何を意味するんだろうと幸楽苑公式ホームページを調べたんですが何の情報も載っちゃいない。さらに調べていくとどうもこの「緑の幸楽苑」は全国でもまだまだ少ないらしくってまだ数件しかないようであります。で、気になっていたので取り敢えず入ってみようと。






e0220163_15022913.jpg
e0220163_16364819.jpg
e0220163_16370119.jpg

カウンターへ座りましてメニューを見ますれば味噌野菜ラーメンが表紙でもって店内にも大きなポップが飾られましてどう見ても一押しメニューのようであります。で、店員の方にいろいろと聞きますれば今までは野菜の調理は茹でるだけだったのが「野菜らーめん幸楽苑」ではしっかり炒めて調理するんだと。で、味噌ラーメンに炒めた野菜がふんだんに載った「味噌野菜ラーメン」を押しているようであります。しかもこの味噌ラーメンの麺にはデュラム粉を混ぜているんだと。パスタラーメンだな。で、ランチメニューの「味噌野菜ラーメン半チャーハンランチ」がお得だってぇことでもってそれをいただくことに。






e0220163_16365599.jpg
e0220163_16370704.jpg
e0220163_16371310.jpg
e0220163_16371820.jpg

で、注文した品が出て来るまでしばし厨房を眺めておりますればドラム式の機械がぐるぐる回っておりまして中に野菜が入ってぐるんぐるん回ってる。あ、野菜クッカーだなと。しっかり炒めてるんだね。で、ランチセットが到着。確かに野菜がふんだんに載っておりましてまずは麺を引っ張り出してみる。一口すすりますれば麺は縮れ麺でもってさっくりとした歯ごたえ。デュラム粉と言えばそんな感じかなと。スープはま、思いのほか出来がよくって動物系のエキスだね。背油もちょいと入ってる。味噌が思いっきり前面に出てくると思えばさほどでもなくって比較的バランスはいい。で、問題の野菜でありますが、これが結構シャキシャキしていて炒めた感がよく出ている。技術の進歩だな。チャーハンの味付けも濃くも薄くもなく、まずまずの及第点。「幸楽苑」のポリシーは「個性を出さないこと」でありまして、万人に受けるものをとのことであります。これにはよく沿った商品かなと。今後この「野菜らーめん幸楽苑」は全国にどんどん増えていくようであります。味噌野菜ラーメン単品なら590円(税抜き)でありましてあたし的にはまずまず値段に見合った商品かなと。興味のある方は一度味見なんぞいかがでしょうかね。本日もおいしく頂きましてご馳走様でした。

(大手チェーン店もただ座しちゃいねぇな)









by komamono_bun_ya | 2017-08-07 17:11 | ・磐田市 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://bunakane.exblog.jp/tb/25965553
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 雨が降ろうが嵐が来ようが      今日の暦 >>