ぶん屋の抽斗

bunakane.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 09月 04日

セット腹前後/遠州灘はサメ出没注意

e0220163_18114927.jpg

今朝は潮が動くのを待って少しゆっくり海へ。そこそこいい波が出ていたんですが聞けば潮が乗っていた方がよかったんだと。裏目。とは言え、セットは腹上ありましてミドルからインサイドまできれいにつながるファンウエーブで結構距離も出る。で、自分の調子もなかなかよくって気持ちよく乗れた。知り合いのロングが沖から帰って来たんですが何だか急いでおりまして訳を聞けばサメが跳ねたと。昨日は磐田市の太田川河口でもってサーファーが足を噛まれて救急車で搬送されまして足首の一部欠損で重症とのことですし、ここ新居でも2か月ほど前からサメの目撃情報があり、愛知県境の潮見坂もサメの目撃情報が出ていたり。遠州灘は今サメラッシュでありましてちょいと気を付けなくっちゃね。インサイドの浅いところ以外ではあまりやりたくないなと。いい波で調子よくやれても噛みつかれたんじゃ立つ瀬もないしね。

(皆さん気を付けましょう)









by komamono_bun_ya | 2017-09-04 18:21 | 波乗り | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://bunakane.exblog.jp/tb/26025485
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by けい at 2017-09-04 22:18 x
サメ騒動は毎年の恒例になりましたね。
私のホームも海水浴始まった途端にサメ騒動でニュースに流れました。
ただ、地元では攻撃性のないドチザメと知っているので問題は無かったのですが、知らない人にはサメはサメですもんね。
ここ数年仲間内では本気のサメの目撃があったりで注意はしていたのですが、去年の夏にとうとう私の5m前に現れ肝をひやしました。
ホームは岸からポイントまで約6分かかるリーフポイントで、オマケに1人…。
丁度よく小さなウネリが入り、多分その日世界中のサーファーの誰よりも静か、かつ、超パワフルパドリングで波に乗り戻りました。
岸に上がって先ずしたことは、アマゾンでサメ避けのバンドを買いました。
効くのかどうか半信半疑ですが「御守り」として身に付ける様になりましたよ。
まぁ、海には危険生物は沢山いるし、それを承知で人間の方がお邪魔している訳ですから、上手く回避出来る術を身に付けないとですね。
Commented by komamono_bun_ya at 2017-09-05 18:07
けいさん

おっしゃる通りでもってサメたちの方がローカルですw 人間はそこで遊ばせてもらってる訳で危険もちゃんと頭の隅に置いておかなければですよね。お互いいろいろなことに気をつけながら自然をリスペクトしてハッピーサーフィンを。


<< 今日の暦      今日の暦 >>