ぶん屋の抽斗

bunakane.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:・波乗りの道具( 54 )


2016年 12月 16日

セミドライスーツ

e0220163_18411881.jpg

今日はセミドライスーツで。一昨日から今シーズン初のセミドライスーツで海に入りましてなかなか調子がいい。正直ちょいとまだ早いかなとも思ったんですが、波を待っているときに冷たい季節風が吹きますればセミドライでちょうどいいかなと。で、今朝は海に入った瞬間足が痛いほ冷たくて水温も急に下がって来たなと。しばらく入っていれば慣れては来るんですがそろそろブーツもはこうかなと。このブーツってぇのが曲者でして、ラバーでできていることもあって滑らない。足が引っ掛かってテイクオフが出来なかったり、変なスタンスになってライディングに支障が出たり。ま、厳寒の1月から2月にはどうせ履くのだから今の内から履いて慣れたほうがいいかなとも。なかなか悩みどころではありますが、我慢することもないし次に海へ行くタイミングで履こうと思います。暖かいのはやはりストレスがなくていいなと思うのはあたしも年かななんてね。

(年寄りの冷や水は良くないw)







by komamono_bun_ya | 2016-12-16 18:48 | ・波乗りの道具 | Trackback | Comments(0)
2016年 12月 16日

セミドライスーツ

e0220163_18411881.jpg

今日はセミドライスーツで。一昨日から今シーズン初のセミドライスーツで海に入りましてなかなか調子がいい。正直ちょいとまだ早いかなとも思ったんですが、波を待っているときに冷たい季節風が吹きますればセミドライでちょうどいいかなと。で、今朝は海に入った瞬間足が痛いほ冷たくて水温も急に下がって来たなと。しばらく入っていれば慣れては来るんですがそろそろブーツもはこうかなと。このブーツってぇのが曲者でして、ラバーでできていることもあって滑らない。足が引っ掛かってテイクオフが出来なかったり、変なスタンスになってライディングに支障が出たり。ま、厳寒の1月から2月にはどうせ履くのだから今の内から履いて慣れたほうがいいかなとも。なかなか悩みどころではありますが、我慢することもないし次に海へ行くタイミングで履こうと思います。暖かいのはやはりストレスがなくていいなと思うのはあたしも年かななんてね。

(年寄りの冷や水は良くないw)







by komamono_bun_ya | 2016-12-16 18:48 | ・波乗りの道具 | Trackback | Comments(0)
2016年 11月 17日

Agent surfboard factory

e0220163_18175134.jpg

海からの帰りにちょいと"agent surfboard factory"へ寄ってみることに。森氏がちょうどシェイプしておりまして仕上げってぇところかな。"5fin Bonzer"であります。あたしと同じタイプ。とは言え5’8”くらいかな、あたしのボードよりもずいぶん短い。これは攻撃的なラインが描けるんだろうな。








続きを見る

by komamono_bun_ya | 2016-11-17 18:25 | ・波乗りの道具 | Trackback | Comments(0)
2016年 11月 14日

ウエットの冬支度

e0220163_14070491.jpg
そろそろウエットスーツの冬支度をと思いましてセミドライスーツの点検を。あちらこちら見ますってぇと右足のモモ外側に接着面の裂けを発見し直すことに。生地の最深部までの裂けでもなく向こう側まで裂けている訳でもないのでウエットボンドで十分直せるレベル。







続きを見る

by komamono_bun_ya | 2016-11-14 14:14 | ・波乗りの道具 | Trackback | Comments(0)
2016年 11月 12日

Bonzer Fin

e0220163_17232516.jpg

あたしのボード"AX Bnzer 5fin"に合わせたオーダ-フィンが来ました。フィンの色も思った以上にCOOLでしてかなりヤバい。今までCRERの森氏にフィンを借りていたのでこれで正真正銘のマイボード。さっそく装着してみました。








続きを見る

by komamono_bun_ya | 2016-11-12 17:29 | ・波乗りの道具 | Trackback | Comments(0)
2016年 10月 28日

5fin Bonzer First impression

e0220163_19221559.jpg

今日は波も腹前後でもってトロイ目だったので小波用のボードでやろうかなとも思ったんですが、パドリングのフィーリングとかテイクオフのフィーリングとかもちょっと感じてみたいなと思いまして「5フィン・ボンザー」を乗ってみることに。正直バフアップのボードなので重さもありましてフィンも増えると動きも緩慢になるかなとも思ったんですが、それでも小さなやつもやってみないとなと。で、まず驚いたのがパドリングが軽い。え? これ俺のAXか? と。すいすい進むのね。で、重さのあるボードなので、いつも初速が付きにくくて不意に入るうねりに合わせて乗ろうとすればボードが置いていかれてレイトになるんですが全くそんなことはなく反応も良くなった。で、テイクオフからすぐにトップをアップスンできまして、ボトムターンも「引っかかり」を使ったものではなくシングルフィンの特徴である弧を描くターンができる。ま、体がまだまだ元には戻っていないのでいろいろなことが出来る訳じゃないんですが、これは面白い。もっとも、ボトムのテールにはソフトボンザーのコーンケーブを掘ってあるので、フィンシステムをボンザーにしたことで性能が遺憾なく発揮されたんだろうんと。ボンザーのサイドフィンは片側に二枚ありまして高さはさほどになく抵抗も少ないようですが前に設置されるフィンは結構目にあるのでおそらくは直進性を助けてパドリングが早くなったんだろうと。その上ターンするときにはいち早く舵を切り始めてボードの回転性を助け、メインのシングルフィンがしっかりとフェイスをとらえるので安定性もある。ボードのスイングウエイトが半分になったと思うほどの軽さ。乗ったフィーリングはすごくよく動いてスピンアウトしないシングルって感じ。フィンが「舵」だけではなくって「整流版」のような役目をしてるんだなと。これはちょっと驚いた。サイズが上がった時やさらにサイズの小さなときとかどんなんかなと期待も膨らむ。もう少し乗り込んでからまた感想を書いてみようかなと。

(海へ行きたくなるボード)     







by komamono_bun_ya | 2016-10-28 19:38 | ・波乗りの道具 | Trackback | Comments(0)
2016年 10月 26日

AX 5fin bonzer


e0220163_18054238.jpg

つい先だってちょいと企んだことがありまして、あたしのボードをシェイプしてくれた"agent surfboard"の森にちょいと相談。あたしのボードはボトムデザインとフィンデザインを融合させて揚力を得るってぇシステムである"Bonzer"をベースにしたシングルスタビライザーでありまして、これをガツンと”5fin bonzer"にしようじゃないかと。寸法をしっかり見てもらいまして新たにプラグを埋め込んでもらいました。









続きを見る

by komamono_bun_ya | 2016-10-26 18:22 | ・波乗りの道具 | Trackback | Comments(0)
2016年 10月 12日

今シーズン初のジャージフルスーツ

e0220163_18090238.jpg

今日もスプリングで入ろうとしておりましたら、海から上がってきた人が沖は意外と風があって冷えますよと。セット間隔も長そうだったので、もしもの時に積んでおいたジャージのフルスーツで入ることに。えッとね、ほぼ半年物置につるしておくと固くなるのね。しかもこれ安物だしw で、パドリングがきつい。しかも一本目のテイクオフは足が出にくくて参った。しばらく着ればまた柔らかくなるんだろうけどね。そろそろセミドライスーツを直しに出しておかなくっちゃだぞ。

(いいウエットが欲しいな)







by komamono_bun_ya | 2016-10-12 18:12 | ・波乗りの道具 | Trackback | Comments(0)
2016年 09月 08日

ガチャロック

e0220163_18250055.jpg

台風13号は温帯低気圧となりまして東海沖を去っていきました。で、久しぶりの西うねりに西風予報でありましてもしかするとホームでできるかなと淡い期待をしております。先ほど地元の海を見ましたら頭前後のよれてまとまりのないブレイクだったので過剰な期待はしないようにとも思っちゃいるんですが。とは言えkらだも何とか万全とはいえないまでも少し戻りまして明日は海へ行こうと思っております。で、最近手に入れたアイテムでありまして、シングルフィンのロックスクリューであります。






続きを見る

by komamono_bun_ya | 2016-09-08 18:31 | ・波乗りの道具 | Trackback | Comments(0)
2016年 08月 24日

セミガン 7'4"

e0220163_17431533.jpg

今日使ったサーフボードでして長さが7’4”あります。加えてテールがピンテールでノーズと間違うほど細い。ビッグウエーブ用の「ガン」であります。長くて細身のボードはテイクオフが早くてスピードが出る上に波にしっかりと食いつく。勿論長い分クイックなターンがしにくいんですが、まま、でかい波にはこざかしい細かなターンはしませんから、しっかりと弧を描く大きなターンが出来ればよろしい。連日海へと通っているあたしのブログを読んでいる方々は、あたしがもう普通に波乗りが出来ているとお思いでしょうが、実は全くそうじゃなくって、テイクオフですらままならない日もまだまだあります。昨日は瞬時に足が出なくって腹ばいのままインサイドまで行っちまいましたし、今日もこんな長くてテイクオフの早いボードですら立ち上がるのにもたついたり。とは言え、体の具合の悪いところを補うのが「道具」でありますから充分に活用したいと思います。今日はこの板のおかげで昨日よりもたくさん乗れましたし。もっとも最後は力尽きてテイクオフどころじゃなかったんですがね。これからはもうちょっとフランクに考えて、頭サイズになったらどんどんこいつを引っ張り出そうと。もう作ってからかれこれ20年近くなるんだけど、まだまだ頑張ってもらわなくっちゃであります。

(明日もこいつかなと)







by komamono_bun_ya | 2016-08-24 17:51 | ・波乗りの道具 | Trackback | Comments(0)