ぶん屋の抽斗

bunakane.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:和のこと( 5 )


2016年 06月 19日

女房の着物姿

e0220163_15055590.jpg
今日は女房の同僚が結婚式だってぇことでもって「垂物(たれもの)」を着こんだ女房。ま、せっかくなので写真でもと。あたしが病気になりましてあまり着物を着る機会もなく久しぶりの絹の着物でありますな。木綿のものはちょくちょく来たりしますが絹の所謂「垂物」は久しぶり。なかなか似合うねぇ。あたしも体の具合がもう少しよくなりますれば揃って着物で出かけようかなと。

(女っぷりがいくらか上がるね)






by komamono_bun_ya | 2016-06-19 15:09 | 和のこと | Trackback | Comments(0)
2015年 01月 10日

「一心」さんで和もの談義

e0220163_16482202.jpg
舞楽を踊る人形であります。今日は午前中磐田市は豊田の人形工房「一心」さんへお邪魔してまいりまして、和柄や和ものについての楽しいお話を。一緒についてきた女房はひな人形や木目込み人形に目を輝かせておりまして、一足早い雛祭りの風情を楽しんでおりました。










続きを見る

by komamono_bun_ya | 2015-01-10 16:57 | 和のこと | Trackback | Comments(0)
2012年 10月 11日

作務衣

e0220163_16323844.jpg


これは作務衣(さむえ)と言いまして、ま、名前の通り作業をするときに着るもの。つまり作業着のことであります。あたしが着ているものでありまして、刺し子織りになっているものでありますな。頑丈でなかなかいいんです。が、ここのところこの作務衣を造ってくれるところが軒並みやめちまっているんです。安い中国製のものが出回りまして商売が厳しいんだと。国産の物はしっかりしておりましていいんですがね、安いものに流されちまうのかな。お客さんにも頼まれているんですが、オーダーでやってくれるところがあたしの周りじゃ一軒しかなくなっちまった。由々しき事態でありますな。最後の一軒には頑張ってもらわなくっちゃいけないし、残ってもらえるように仕事もとってこなくっちゃなと。なんだか悩みの種は尽きませんな。

(困ったもんだ)

by komamono_bun_ya | 2012-10-11 16:38 | 和のこと | Trackback | Comments(0)
2012年 02月 25日

紅梅の文様

e0220163_1750165.jpg


今や梅があちこちで咲いておりまして目を楽しませてくれておりますな。未だちょいと肌寒い日はありますが、やっと春爛漫といったところでしょうかね。

More

by komamono_bun_ya | 2012-02-25 17:58 | 和のこと | Trackback | Comments(0)
2011年 11月 24日

千社札

e0220163_18393624.jpg


先だって伺った鳳来寺にある東照宮。苔むした手水舎にはびっしりと千社札が貼られておりまして、古い寺社仏閣ではよく目にいたしますな。これを張りに全国を歩いている方たちもお見えになりまして、こういった方々はとてもよくマナーを守っておられるんですが、中には和紙の千社札じゃなくって、「シール」を張る人たちがいる。これはやめていただきたい。

More

by komamono_bun_ya | 2011-11-24 18:54 | 和のこと | Trackback | Comments(0)