ぶん屋の抽斗

bunakane.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 02月 ( 65 )   > この月の画像一覧


2015年 02月 28日

今日の暦

e0220163_19132630.jpg
女房に抱かれてご満悦のなつ丸であります。どちらさまでも同じだとは思いますが、子猫から成猫になりましても性格ってぇのはほぼ変わらないものでありまして、とにかくよくしゃべる。朝から晩まで人の後ろをついて歩きながら何か言っている。静かな時は飯を食っているか寝ているかってぇ具合でありまして、元祖おしゃべり猫のはる姐さんも一歩引くほどのおしゃべりであります。ま、そんななつ丸ではありますがこれがいきなり静かになりますってぇとやはり心配になりまして、それぞれ個性があるものだなと改めて感心いたしますな。おしゃべりでいいから長生きしろよ。









続きを見る

by komamono_bun_ya | 2015-02-28 06:12 | | Trackback | Comments(0)
2015年 02月 27日

腹前後/病み上がりライド

e0220163_16251401.jpg
病み上がり初の波乗りへ行ってまいりました。早朝からかなりの爆風が吹いておりまして、波はないかなと思ったんですがセットは胸。基本ショアブレイクで開き気味のレギュラーなんですが、これがよく掘れる。ぎりぎりでテイクオフしてカット部ってぇ体でありましてなかなかにスリルがある。停億オフが少しでも遅れるとそこがないような波ですが、何とか乗っちまえばかなり面白い。しかもセットはちょいとミドルでイージーに割れ始めてその後は掘れたショルダーでもって高速ライディング。あまりに早いブレイクでもってあてこむだけの暇がなかったんですが、それでもかなり楽しい波乗りでありました。今日は太平洋を貸し切りにいたしました。

(久しぶりに楽しかった)










by komamono_bun_ya | 2015-02-27 16:29 | 波乗り | Trackback | Comments(0)
2015年 02月 27日

今日の暦


e0220163_19253833.jpg

はる姐さんも初夏を迎えれば10歳てことになるなと。思えば大きな病気もせずに元気にやって来てくれまして本当にありがたい。典型的な三毛猫でありまして、ツンデレでもってよくしゃべる。柄はガチャガチャしてますしいつもびっくりしているような顔でもって仏頂面の時が一番機嫌がいいとわからないことだらけ。一目見ても和猫然としている姿はり凛々しくもあるんですが。短毛種の三色、いわゆる三毛ってぇのは海外では珍しいようでありまして、とても珍重されているようであります。が、我が家ではさらにたっぷりと可愛がっておりますればいつまでも健康で長生きをしてほしいなと。









続きを見る

by komamono_bun_ya | 2015-02-27 05:21 | | Trackback | Comments(0)
2015年 02月 26日

ぐい呑み袋

e0220163_19045749.jpg
とあることで知り合った陶芸家の方。あたしんところの「しあわせ袋」をいたく気に入っていただきまして自分の個展で使いたいと。ついてはぐい呑みが入る体の大きさにしちゃくれめぇかってぇ話でありました。お安い御用と胸をたたいたのは制作部長の女房でありまして、まずは10個を送ることに。個展ではお客様からの反応も良かったんだってぇことで急遽追加を頂きましてそれもつい先だってお送りすることに。なんかあたしどもの作った物があたしどもの知らないところで出て行くのはありがたいような不思議なような。陶芸家の方からは次の個展でもお願いしますと嬉しいお言葉。さて、何の柄で拵えましょうかね。

(無地のところは染めた絆纏の裁断後の生地だったり)









by komamono_bun_ya | 2015-02-26 19:09 | バッグ/袋物 | Trackback | Comments(0)
2015年 02月 26日

階段脇の格子窓

e0220163_18535524.jpg
今日の遠州地方は生憎の雨でしてちょいと冷えも戻ったような。昨日は本当に暖かでもって階段脇の格子窓を開けることにいたしました。冬の間はこの窓が開くことはほぼなくって、窓を閉めていた鍵をかちゃか茶と回す音でもって猫たちが集まってくる。がらりと小窓を開けますれば優しい春の陽が差しまして猫たちは我先と小窓へと駆け寄ります。図らずとも年齢順の並びになりましてはる姐さんが戦法を務めます。次いでちょび太でもってなつ丸。実は足もとにちゃっかりふゆ坊がしんがりを守っているんですが、まだ皆とはうまく和になれずにおります。春の日差しと猫たちの毛並みは良く似合っておりまして、見ているだけで陽の香りがしてきそうでありますな。明日からはまたぞろ爆風のような季節風が吹き荒れるようでして、三寒四温とは言え春の足並みは遅いようでありますが、こんな日も増えてくるんだろうなと。本当に柔らかくって暖かな春日和でありました。

(このフレームにふゆ坊も入れる日が一日でも早く来ますように)









by komamono_bun_ya | 2015-02-26 19:02 | 愛しの猫たち | Trackback | Comments(0)
2015年 02月 26日

今日の丼物「ロースカツ丼」

e0220163_14305401.jpg

病み上がりでありまして、少しばかり力をつけなくっちゃいけねぇと思いまして、今日はカツ丼を食らうことに。ちょいと買い物へ出ますれば地元のマーケットの総菜売り場にロースカツがある。あげた手でもって三百何某円てぇことでもってこれは安いと買い込むことに。そそくさと帰りまして、玉ねぎを刻んで汁で炊きフライパンへと少なめに油を注ぎまして先ほど買い込んだカツを揚げ直す。上がったカツは切りそろえまして汁をたっぷり吸いこんだ玉ねぎの上へ乗せまして解き卵をかけて素早く閉じる。玄米ご飯を丼へよそったら親子鍋からご飯の上へ。刻み海苔を載せれば出来上がりであります。丼物卵とじはよく食べるんですが、ここの所ちょいと親子丼が主流でしてカツ丼は久しぶりだなと。いや美味しかった。本日もおいしくいただきましてご馳走様でした。

(揚げ直した方が断然おいしいよね)










by komamono_bun_ya | 2015-02-26 14:36 | 家メシ | Trackback | Comments(0)
2015年 02月 26日

今日の暦

e0220163_19074916.jpg

あたしの膝の上で威張っているなつ丸であります。一日中何かしゃべっている女の子でありましてなかなかにかしましい。それでもある日まったくしゃべらなくなれば当然のごとく心配になるんだろうなと。いつも何か文句を言いながら一日中あたしの後ろについてくるなつ丸でありまして、健康で長生きをしてもらいたいなと願うばかりであります。










続きを見る

by komamono_bun_ya | 2015-02-26 06:06 | | Trackback | Comments(0)
2015年 02月 25日

「蔵前家」で一か月ぶりのラーメン

e0220163_18472095.jpg
今日は流石にラーメンが食いたくなって細江の「蔵前家」さんへ。ポールで入りまして味玉のトッピングと、麺は固め味は極薄鶏油は普通でのオーダーでありました。手早い調理でもってあっという間に目の前に丼が配膳されました。その後はいつものごとくあっという間に満席。










続きを見る

by komamono_bun_ya | 2015-02-25 19:02 | ・浜松市北区 | Trackback | Comments(0)
2015年 02月 25日

今日の暦

e0220163_18245357.jpg
先週の土曜日からぐずぐずと風にやられておりましたが、何とか復調いたしました。しかしもって久しぶりに寝込むと、やはり健康なのが一番だと実感いたしますな。日々体をしっかり管理しなければとつくづく思わされました。七十二候は「霞始靆(かすみはじめてたなびく)」を迎えております。春の暖かさで空気中の水分が増えて霞がたなびき始める季節ってぇことでありますな。霞に朧、あたし的にはぼんやりしているのが春のイメージかな。緩く確実に前へ。









続きを見る

by komamono_bun_ya | 2015-02-25 05:24 | | Trackback | Comments(0)
2015年 02月 24日

今日の暦

e0220163_18044531.jpg
葉を傘にした山茶花であります。当初は山茶花と椿の区別が全くつかなかったんですが、まま、今でもさほどにはよくわかっちゃいない。ただ、椿は花の塊ごとポトンと散りまして、山茶花の方は花弁がハラハラと舞う。個人的な好みで言えば、蕾が開き始めた頃の下を向いている姿に心惹かれるんです。こうやって上を向いても葉っぱに邪魔されてるのもユーモラスだなと。ま、人それぞれいろいろな鑑賞方法があるんじゃないかなと。










続きを見る

by komamono_bun_ya | 2015-02-24 06:03 | | Trackback | Comments(0)