金指の「てん丸」さんでチャーシュー麺

e0220163_1821492.jpg


国道257号線を北上いたしまして、店浜線の金指駅を通り過ぎ、国道362号と分かれる交差点のパチンコ屋の隣に「てん丸」さんはあります。1年ほど昔に店がリニューアルしまして、店の名前も変わったことからオーナーも替わったんだなと。気にはしていたんですが、先日女房と始めて伺うことに。






e0220163_1871958.jpg初めてのお店ではまずデフォルトの味をってぇ事で、醤油ベースのチャーシュー麺をお願いいたしました。価格は850円でして、浜松市街地から離れておりますが、まま順当な価格かなと。平日の、しかもお昼を結構すぎた時間帯ってぇこともありまして、店内はあたし達夫婦ともう一組がいるだけで、結構空いておりましたな。お店は見た目よりも広くって、20人ほどは座れる。パチンコ屋さんのお客さんが流れてくるんだろうなと思いつつも、この辺りはほかにこれといったお店もないので結構繁盛しているんじゃないかなと。お店の中もきれいにしておりまして、結構感じがいい。





e0220163_1892057.jpg


スープは鶏ガラ優勢のあっさりさっぱりとした味わいでもって遠くに甘みがある。丸鶏も使っているような味でありますな。醤油のかえしもさっぱりとしていて、郊外店にありがちな濃い味じゃなくってうれしかった。チャーシューは噛めば押し返してくる弾力のあるロースでして、これもまずまず味が染みていてうまい。麺は熟成系の細ストレート麺でスープとのバランスも悪くない。正直、もっと濃い味で雑味の残った味を想像していたのがなんか失礼だったかなと。派手さはまったくありませんが、シンプルで毎日でもいただける味でありまして好感が持てますな。美味しくいただきましてご馳走様でした。

(この方面はラーメン屋がないんだな)
by komamono_bun_ya | 2011-07-31 18:13 | ・浜松市北区