森町「7福神」さんで「和つけ麺」

e0220163_18454946.jpg


小国神社の帰りには必ずといっていいほど「7福神」さんへ寄るんですが、今日も例に漏れず伺ってまいりました。レベルの高い味でありまして、夫婦ともども好きなお店であります。今日は、12月までの限定メニュー「和つけ麺」をいただくことにいたしました。







いつも、つい「塩つけ麺」を頼みそうになるんですが、ここは季節ごとに限定メニューがありまして、せっかくなのでこれもいただきたいところでありますな。今日もお店は盛況でありまして、いつ来ても賑わっている。ちょいと待ちますってぇとおもむろに出てきた「和つけ麺」でありまして、さてどんな味だろうかと。






e0220163_1849918.jpg


しかし期待を裏切らない。プリッとした細縮れ麺をつけ汁へとつけましていただきますってぇと、豚ガラやモミジの動物系ダシのコクのある味に、カツオの魚介系ダシの味。どちらがどちらでもなくってバランスがいい。でもって甘みがちょいと表へ出た醤油のかえしは、まるで鴨蒸籠の汁のようでありますな。確かに「和」の味わいでありまして、これはちょいと病み付きになりそうな味であります。ここのメニューはあらかたいただいたんですが、正直これと「塩つけ麺」があたしの中でのナンバーワンかなと。








e0220163_18544398.jpg


半分ほどいただきまして、小皿に乗った薬味を入れてくれと大将が言う。何かと問えば、柚子と揚げたにんにくチップ、そして葱の小口切りでありまして、これを入れていただきますってぇと、またまた爽やかな柚子の香りと、にんにくの香りが利きまして違った味を堪能できる。これね、いただいた後のスープわりがまたたまらない。ごくごくいただいちまいまして久しぶりに美味しいつけ麺をいただいたなと。








e0220163_18572176.jpg


それから、ちょっと食べてみてくださいと大将が持ってきた緑色の餃子。これはなんですかと聞きますってぇと、紫蘇チーズ餃子だと。女性に人気があるってぇことでして、女房は確かにこれは美味しいと。口の中がさっぱりする餃子てぇ事ですな。いやはや、本日も本当に美味しくいただきましてご馳走様でした。

(このつけ麺はね、ちょいと癖になりますな)
by komamono_bun_ya | 2011-10-31 19:02 | ・浜松市外