「めんくい亭」でトンコツ醤油

e0220163_18164693.jpg


姫街道は和合のメガネのパリミキさんとパチンコ楽園のある交差点北東の角、「めんくい亭」さんへ行ってまいりました。昼時ってぇことで部活の学生がごった返したタイミングでもって若い子達の食欲ってぇのは改めて凄いなと。おっさんも負けずにと言いたいところではありますが、ちょいと控えめに。








e0220163_18195887.jpg何年ぶりになるんだろうかと思い出せばかれこれ10年ぶりに入るお店だなと。実は以前ここの近くに住んでおりまして、息子が4歳のときにオープンしたんです。今息子は29歳になりますから25年が経つんだなと。出前OKのチラシが住んでいたアパートの郵便受けに入っておりまして、ま、近いから食べに行こうと。その頃はよく行っておりましたが、以後転居を繰り返すうちに行かなくなっちまった。ここの通りもあまり通ることもなかったんですが、過日近くを通ったらなんと頑張って営業しているなと。で、近いうちに裁縫しようってぇことで今回の訪問と相成りました。ラーメンは醤油(こってりと、あっさりがある)塩、味噌、トンコツとバリエーションがありまして、今回はトンコツ醤油を頂くことに。








e0220163_18254675.jpg


ランチサービスでご飯か麺の大盛りが選べるってぇことで麺の大盛りを。てきぱきとしたお姉さんの対応でもって調理も。で、提供されたラーメンはほんのりとニンニクの香り漂う香ばしいトンコツ。当時はトンコツパイタンスープなんざ珍しかったのでちょくちょく来たなと。細麺は加水低めの固茹で。スープのトンコツはちょいと薄めでもってかえしが強めの昔食べた印象がよみがえる。なんだか懐かしさがこみ上げてくる味でありました。本日も美味しくいただきましてご馳走様でした。

(大衆的な味は不動です)
by komamono_bun_ya | 2012-08-31 18:29 | ・浜松市中区