今日の暦

e0220163_17154528.jpg


浜松城公園のフラワーポットの中に、黄色い帽子をかぶって下を向いている子供のような花を見つけました。なんだか可愛くってちょいとパチリ。花の名前を調べなくっちゃだな。カメラをもってふらついていますとこういうことがあって楽しい。








本日の暦であります。

1月14日 月曜日 (旧暦 十二月三日) 庚辰(かのえ たつ) 八白 

六輝:友引(ともびき) 友引日の略。午前中と夕刻と夜は相引で勝負無しの吉の日。ただし昼は凶。この日葬儀を行うと、他人の死を招く恐れがあるといわれています。

中段:たいら(平) この日は平の意で、物事の平等分配を図るので、地固め、種まき、結婚、祝い事吉。 

本日は「タロとジロの日」であります。1959(昭和34)年のこの日、南極に置き去りにされた南極観測隊の2匹のカラフト犬・タロとジロの生存が確認されました。1956(昭和31)年の秋、南極観測船「宗谷」で11人の隊員が東京港を出発。15頭のカラフト犬も犬ぞり隊として参加しました。1958(昭和33)年、第2次越冬隊を送り込む為再び「宗谷」は南極に向かったのですが、厚い氷にはばまれて断念。11人の越冬隊員はヘリコプターで救出されましたが、15頭のカラフト犬は救出することができず、鎖につないだまま氷原に置き去りにされました。翌1959(昭和34)年のこの日、ヘリコプターが2頭の生存を確認しました。南極から打電されたこのニュースは、世界を愛と希望と勇気の感動で包みました。ジロは南極で死亡しましたが、タロは5年後に日本に生還して北海道で余生を過ごしました。映画にもなった話でありまして、生存を確認したときの驚きといったらなかったでしょうな。置き去りにせざるをえなかった時点の悲しみいもすごいものだったんじゃないかなと思いますが。

本日も皆さんにとって良い日でありますように。
by komamono_bun_ya | 2013-01-14 05:14 | | Comments(0)