お昼はイタリアンとフランスパン


e0220163_16374720.jpg

今日は久しぶりにミネストローネを作る事に。材料は、玉葱1ヶ、ニンジン一本、キャベツ1/4ベーコン3枚、ジャガイモ2ヶ、ニンニク3欠、トマト4ヶ、コンソメキューブ3ヶと塩、コショウ。セロリやローリエなんぞもありますといいんですが、取り敢えず今日はそんなところで作る事に。










ニンニクはちょいと大きめにひと欠を4つ切り程度にします。玉葱、ニンジン、大根、キャベツは1cm程度の角切りに。ベーコンは1cm巾程度に切りまして大さじ一杯のオリーブオイルでニンニクと一緒に炒めます。香りが出てきたら切った玉葱を炒め、色が変わってきたらキャベツを炒めます。この時に少し塩をします。フライパンから手鍋に移して1.2ℓ程度のお湯を注ぎコンソメキューブを入れきったニンジンを投入。次いでトマトを入れまして15分ほど煮ます。アクをきれいに取ってジャガイモを。ジャガイモは最初から入れちまいますと溶けちまうんでこのタイミングがいいですな。で15分ほど煮ればできあがり。簡単。食べるときにはパルメザンチーズをかけると美味しいです。好みでタバスコとか黒コショウとか。






e0220163_16375943.jpg
天然酵母を使ったパン・オ・ルバンは、醗酵がゆっくりなこともありましてちょいと酸味がありますな。これがミネストローネととってもよく合いまして相性がいい。ちょいと具を乗っけて食べたり。ペペロンチーノも作りましてちょい欧風な昼食でありました。調理パンや惣菜パンもいいんですが、ひと手間かけた料理にハード系のパン、かなりおいしいです。是非お試しを。

本日も大変美味しくいただきましてご馳走様でした。

(女房がっつく)








by komamono_bun_ya | 2014-03-15 16:56 | 家メシ