元旦の朝餉

e0220163_17284559.jpg
「卵はどうされますか?」

「目玉で頼む」









初日の出を家から自転車で5分の海まで見に行きまして帰ってきました。朝早かったこともありまして腹ペコでありまして朝餉が整うまでの間腹の虫が鳴いてたまらない。取り敢えずは高菜の漬物に昆布の佃煮、舞阪のぶち海苔と目玉焼き、厚切りベーコンに白みそ仕立ての味噌汁と玄米ご飯。ん、いつもの朝餉と変わらない。ま、正月だからと言って取り立てて何かってぇ訳でもねぇし、これで十分満足であります。とは言え、例年でありますればあたしが韓国料理のおせちの様なものを作るんですが、年末がちょいとバタバタしていたこともありまして準備が出来なかった。ま、そんなこともあるさってぇことでもっていつもの変わらない朝餉の風景と相成りました。とは言え、表は良い天気でありまして、青空の見える食卓であります。こんなに贅沢な食卓はなかなかないな。今年も代り映えのしない朝餉でもって毎日暮らしていこうと思いますが、何か。今朝もおいしい朝餉をありがとう。

(玄米ご飯がうまい)





by komamono_bun_ya | 2016-01-01 17:36 | 朝餉の風景