今日の暦

e0220163_19353901.jpg

柿の花が咲きました。濃い黄色の花なんですね。ヘタがすでに柿のヘタなんだよな。当たり前だけど。初冬が楽しみ。








本日の暦であります。

5月14日 土曜日 (旧暦 四月八日) 丙申(ひのえ さる) 九柴

二十八宿:氐(てい) 婚礼酒造種播吉 普請凶

中段:たいら(平) この日は平の意で、物事の平等分配を図るので、地固め、種まき、結婚、祝い事吉。 

六輝:大安(だいあん・たいあん) 大安日の略。陰陽道でこの日、結婚、旅行、建築、開店など、何事をなすのにも吉日とされています。

本日は「種痘記念日」であります。1796年のこの日、イギリスの外科医ジェンナーが初めて種痘の接種に成功しました。種痘の登場以前は、天然痘は最も恐ろしい病気の一つで、発症すると高熱に引き続いて全身に化膿性の発疹ができるため、運良く治った人もあばた面になりました。以前より、一度天然痘にかかった人は、二度とこの病気にならないことが知られていて、また、ジェンナーは乳絞りの女性から牛痘にかかると天然痘には罹からないことを聞きました。そこで、牛痘にかかった乳絞りの女性サラ・ネルムズの手の水疱からとった膿を、近所に住んでいた8歳の男児フィップスの腕に接種しました。10日後に発症したのですがすぐに治癒し、その後天然痘を接種しても感染しませんでした。この実験は、学会には認められまでんでしたが、ジェンナーは貧しい人たちに無料で種痘の接種を行い、次第に認められるようになりました。天然痘による死亡者は劇的に減少し、1979(昭和54)年10月末に世界保健機構(WHO)によって根絶が確認されました。医療はどんどん進歩していますが、新しい病気も増えたりでイタチごっこのような。

本日も皆さんにとって良い日でありますように。





by komamono_bun_ya | 2016-05-14 04:35 |