東名牧の原SA「麵屋 燕」で燕野菜タンメン

e0220163_19535436.jpg

今日はちょいと打ち合わせでもって東へ行かなくっちゃでありまして、昼頃に東名高速道路に入ったこともあり牧の原サービスエリアでもってお昼にしようかと。フードコートが新しくなったんだよね。平日の日中なんざ空いておりますからどれにしようかなと入りますれば「燕」さんがあるじゃないか。言わずと知れた島田の名店でありましてどこかのサービスエリアで店を開いたてぇことは小耳にはさんでいましたが牧の原サービスエリアの上りだったのね。










e0220163_19535897.jpg
e0220163_19540375.jpg
e0220163_19540902.jpg

さて、何にしようかと券売機とにらめっこ。伝家の宝刀「塩ラーメン」があるな。醤油もあれば濃厚味噌も。おっ、牧の原サービスエリア限定てぇのがありまして「燕野菜タンメン」に味玉をつけることに。880円+100円でありまして決して安くはないなと。券をカウンターへ出しますってぇと半券と呼出し器を渡される。バイブと音で知らせるあれね。で、せきをっくほして水を汲んで待つ事しばし、ビービーと呼ばれましてラーメンを取りに行くことに。キャベツや拉きくらげやらが乗りましてスープはやや白濁しております。「タンメン」というからには塩じゃないか? と思ったんですが、ま、「燕」さんならめったなことはなかろうと麺を持ち上げまして啜る。鶏ベースとほんのり魚介のWスープはいつものダシ。この白濁の正体はゴマ。表面には背油も浮いていてなかなかコクがあっていい。麺も相変わらず歯ごたえもあって食感もいいし味も当然いつもの感じ。サービスエリアのレベルじゃないよな。こりゃここに来たら食べちゃうよなって感じ。何か用事があって東名高速道路を使うんならまた来ようと思わせる。次は何を食べようかなって。本日もおいしく頂きましてご馳走様でした。

(高速道路の楽しみが一つ増えた)







by komamono_bun_ya | 2017-02-14 20:10 | ・牧之原市