御前崎「味わい亭」で潮ニボとん

e0220163_20242666.jpg


片浜からの帰り道、御前崎を通るんですが、今日はちょいと「味わい亭」さんの限定をいただこうってぇことでもって立ち寄ることに。帰り道にあるんだもんな。引っかかるよな。で、回転5分前につきましてシャッターポール。のはずが車の中で携帯を見ていた隙におばさんにポールを取られたという失態。ちっ。











e0220163_20243314.jpg
e0220163_20243654.jpg
e0220163_20244281.jpg
e0220163_20244578.jpg
e0220163_20244974.jpg


限定の「潮ニボとん」であります。入ってすぐに注文したこともありましてあっという間に器が供されます。なかなかに煮干しの色合いの強い顔でありまして、まずは一口。加水多めの麺はふわりと茹で上げられておりまして柔目ではりますが腰がある。弾力があって歯ごたえがいい。小麦の味わいがとても良い麺であります。絡めて上がってくるスープはいきなり煮干し。結構強めに入っておりまして、えぐ味もどちらかといえばありまして良くも悪くも煮干し。マニアには物足りないとは思いますが。で、そのあとに豚骨の旨味がジワリと口の中に残る。豚骨自体は比較的ライトな仕上がりなんですがコラーゲンが結構多めでもってとろりまったり。塩ダレは比較的はっきりしておりまして煮干しと豚骨をうまく抑え込んでいたり。煮干しはいろいろなお店が提供しているんですが、本当にお店ごとの個性がはっきり出る食材だなと。このいっぱいはバランスがうまく保たれていてさすがだなと感心しながらいただきました。後味がよくって嫌味がなくさっぱり。本日も大変おいしく頂きましてご馳走様でした。

(味わい亭さんは明日から臨時休業ですよ)








by komamono_bun_ya | 2017-02-24 20:37 | ・御前崎市 | Comments(0)