小池町「7福神壱」で朝ラー限定「香鶏風月」

e0220163_18141022.jpg


海から上がったのが9:00頃でありまして急いで着替えて浜松市は東区の小池町へ。てぇのは「7福神壱」の朝ラー限定の「香鶏風月(かちょうふうげつ)」h朝7:00~10:00の提供でありまして海から小池町までおおよそ45分。さて、間に合うか。










e0220163_18141262.jpg
e0220163_18142096.jpg
e0220163_18142556.jpg
e0220163_18142961.jpg
e0220163_18143200.jpg


店に着いたのが9:56でありまして先客2名。店長に限定はまだあるかな? と聞きますれば、大丈夫です!と力強い返事。カウンターにへなへなと座り込みました。良かったなぁ。実は先だってのボランティアの時にある「家系」店主w が絶賛しておりましてどうやら通い詰めているん様子。7福神の店主である内藤君も是非! なんてぇことを言っていたので気になって仕方がない。で、伺ったってぇことであります。ほどなく供された器にはきれいな黄金色のスープ。具材が別皿で出るときはスープに余分な味が移らないようにとの配慮でありますから、まずはスープを。おっ、濃厚。名古屋コーチンをベースに7福神さん得意の豚ガラ、鶏ガラ、鰹出汁のトリプルスープを合わせたというもの。ほのかに甘いのはチャーシューの煮汁とのこと。これね、反則。旨味がすごいもの。これに国産小麦の「春よ来い」で打った細麺が合わせてありまして熟成麺の歯応えの良さと小麦の良い香りがたまらない。思わず、ああ、美味い…と言葉が漏れちまった。鶏の旨味がしっかり出たうえでの後味に残る豚がな。力強いんだよね。これは何度も食べたくなる味であります。本日も大変おいしく頂きましてご馳走様でした。

(10:00までってぇのがね)







by komamono_bun_ya | 2017-03-15 18:26 | ・浜松市東区 | Comments(0)