今日の暦

e0220163_17483113.jpg


蝋梅も20日過ぎ辺りになれば見頃かなと。七十二候は第六十九候「雉始雊(きじはじめてなく)」を迎えました。雉が鳴くのは春の象徴として昔から伝えられてきたようでありますな。「祥瑞(吉兆)」としても貴ばれた鳥であります。











本日の暦であります。

1月15日 月曜日 (旧暦 十一月二十九日) 丁未(ひのと ひつじ) 八白

選日:不成就日(ふじょうじゅび) 障りがあって物事が成就せず、悪い結果を招く凶日とされています。特に結婚、開店、柱立て、命名、移転契約ごとなどには不向きで、この日に何かを思い立ったり、願い事をすることすら避けるべきだとされています。

二十八宿:張(ちょう) 見合い神仏祈願祝宴吉

中段:やぶる(破) この日は破の意で、訴訟等には吉。結婚その他約束事、神仏の祭祀等は凶。

六輝:先負(せんまけ・せんぷ) 先負日の略。静かにしているのが良い日とされ、特に公事や急用を避ける日。午後大吉。

本日は「いちごの日」であります。全国いちご消費拡大協議会が制定。「いち(1)ご(5)」の語呂合せです。国道はあたしんちの辺りから御前崎までの間に苺農園が数多くありまして軒並み「いちご狩りが始まっております。これからの週末はどこもとってもにぎわったりします。

本日も皆さんにとって良い日でありますように。








by komamono_bun_ya | 2018-01-15 06:47 |