蕗の煮物な朝餉

e0220163_09590876.jpg


「朝飯にしようぜ」

「はい、起きます」











今朝も早起きでもって目は覚めたんですがどうにも体調がよくない。まだまだ疲れが残っているようでして海はお休みして二度寝を決め込むことに。しかし体力がないな。二度寝と言っても布団の中でうだうだしているだけでもって時間が過ぎていきまして埒が明かない。そういえば今日はゴミ出しの日だと気がつきまして布団からもそもそと起き出す。ゴミの集積場へ行きますれば金網で囲われたゴミ置き場は満杯でもって、これは戸は締まるのか? と。連休直後のゴミ集積場を見たのは初めてでもって帰って女房に言いますれば入りきらなくって表へ置いていく人もいるらしい。大型連休は人ばかりではなくってゴミもあふれているようだ。

まま、そんなことでもって朝餉の支度をば。スープは韓国料理の牛肉のスープを作り置いておいたので温めるだけ。女房が蕗を煮ておいてくれたのでこれも温めるだけ。卵を焼いてソーセージも焼いて海苔を炙る。簡単。でも豪華。蕗はこの時期筍と並んで毎日でも食べたいものの一つであります。初夏を食すってぇ感じだな。牛肉のスープは本来牛のすね肉と骨でもってダシを取るんですが、いまじゃ「ダシダ」なんてぇ韓国ダシの素がありまして簡単にダシが取れる。窓の外に降る雨を子猫たちが不思議そうに眺めておりまして、こいつらを保護してなかったら…と思えばぞっとしたり。さて、今日はちょいと浜松へ用事で行かなくっちゃであります。雨の日は元々好きでしてよほど強く降らない限りは別段不便は感じません。しっとりとした月曜日を過ごそうかなと。今朝もおいしい朝餉をありがとう。

(明日こそは海へ)








by komamono_bun_ya | 2018-05-07 10:12 | 朝餉の風景 | Comments(0)