南信州阿智村「三日庵」で新蕎麦

e0220163_17125511.jpg


昨日は南信州は阿智村の治部坂高原スキー場へコスモスを観に行ってまいりました。もう何年になるのかな? 我が家では毎年恒例の行事になっておりまして香り高くきれいな小sモスを満喫してまいりました。で、ここまで来たらもう少し足を延ばして「三日庵」へと。つーか、ここの蕎麦を手繰りたくって南信へ来るってぇのが正解かな。











e0220163_17130066.jpg



e0220163_17130385.jpg


9月から11月頃まではいわゆる「新そば」の時期でありまして薫り高い蕎麦が味わえる。蕎麦の量は、並盛、大盛り、そして画像の三人前を盛った「三日」てぇのがあります。うちはいつも旬の天麩羅二枚とこの「三日」を女房と頂く。親父さんがやっていたころの「末広庵」もおいしかったんですが、息子さんの代になりまして店名も「三日庵」と改め皿に薫り高いそばを提供してくれるようになりましてうれしい限り。つけ汁も鰹の出汁がふんだんに効いておりましてたまらない。さて、次はどんな口実でもってここへ来ようかと。いつも大変おいしい蕎麦をご馳走様です。

(一人で三人前行っちゃうよな)








by komamono_bun_ya | 2018-09-19 17:21 | 蕎麦 | Comments(0)