今日の暦

e0220163_14531042.jpg


あたしが住む大野のうじがみさまである「寄木神社」の幟であります。あたしが越してきた年にこれを作らせていただきました。自分の住む氏神様の幟を納めさせていただいたのがとても光栄でありまして、正月やお祭りのときにこの幟がはためくのを見るととてもうれしく思います。今年も正月の青空を背にはためいておりました。よい年になりますように。











本日の暦であります。

1月2日 水曜日 (旧暦 十一月二十七日) 己巳(つちのと み) 九柴

選日:一粒万倍日(いちりゅうまんばいび) 一粒の種が万倍にに増える吉日です。そのために諸事成功を願って事始に用いられ、古くから、特に商売始め、開店、金銭を出すのによい日とされています。反面、増えて多くなる意味から、人から物を借りたり借金するのには凶の日です。

二十八宿:壁(へき) 新規事の開始、旅立ち、婚礼大吉、ただし南へ行くは凶。

中段:とづ(閉) この日は諸事閉止する意で、金銭の収納、建墓は吉。棟上、結婚、開店などは凶。

六輝:先勝(せんかち・せんしょう) 先勝日の略。急用や訴訟などに吉の日とされています。ただし午後は凶となります。

本日は「初夢の日」であります。昔から初夢で1年の吉凶を占う風習があります。初夢の夜は大晦日、元日、正月2日、節分等があるが、一般には正月2日の夜の夢が初夢とされています。室町時代から、良い夢を見るには、七福神の乗った宝船の絵に「永き世の遠の眠りの皆目覚め波乗り船の音の良きかな」という回文(逆さに呼んでも同じ文)の歌を書いたもの枕の下に入れて眠ると良いとされています。これでも悪い夢を見た時は、翌朝、宝船の絵を川に流して縁起直しをすると良いとされています。さて、どんな夢を見るんでしょうかね。

本日も皆さんにとって良い日でありますように。








by komamono_bun_ya | 2019-01-02 05:02 | | Comments(0)