今日の暦

e0220163_17124785.jpg


昨日は森町にある「アクティ森」へ蝋梅の具合を観に行ってまいりました。思いのほか開花しておりまして六分から七分くらいかな。と。良い香りが立ち込めておりまして一足早い春の気分でありました。











本日の暦であります。

1月23日 水曜日 (旧暦 十二月十八日) 庚申(かのえ さる) 三碧

選日:庚申(こうしん)とは古代中国では道教の伝説により、人間の体内には三戸(さんし)の虫がいて、その人の悪行を監視し、庚申(かのえさる)の日の夜、眠っている間に体の外に抜け出し天に昇り、天界にその罪を報告するとされていました。これをさせないため、庚申の日の夜は神々を祀り酒盛りなどをして夜を徹しました。これを庚申待(こうしんまち)、宵庚申(よいこうしん)などといいます。

二十八宿:箕(き) 動土、池掘り、物品仕入れ、集金、建物の改造大吉。

中段:あやぶ(危) この日は万事に危惧を含み、何事も控えめに慎んで吉。旅行、登山、船乗りなどは凶。

六輝:大安(だいあん・たいあん) 大安日の略。陰陽道でこの日、結婚、旅行、建築、開店など、何事をなすのにも吉日とされています。

本日は「八甲田山の日」であります。1902年のこの日、八甲田山へ雪中行軍に出かけた兵士210名が遭難しました。冬の八甲田山は本来は冬の重装備が必要だったのですが、指導部の無謀さから兵士は軽装のまま行軍を開始したため、猛吹雪の中で道を失い寒さと飢えと疲労の為に遭難して行きました。25日になって199名の死亡が確認されました。組織の上に立つ者の判断がいかに重要か今一度考えてほしいものであります。

本日も皆さんにとって良い日でありますように。








by komamono_bun_ya | 2019-01-23 05:11 | | Comments(0)