金谷「めん奏心」で煮干しつけ麺

e0220163_16254687.jpg


今日は島田市金谷の「めん奏心」さんへ。昨日も行ったんですが、シャッターポールだったのにずっとシャッターだったの(臨休だった)w えっと、実は4月29日に7福神の内藤君と一緒に行ったんですが、その時の画像を手違いで削除してしまったのと、その時のつけ麺の麺がおいしくって、また食べたかったのとで再訪することに。












e0220163_16255031.jpg



e0220163_16255391.jpg



e0220163_16255625.jpg



e0220163_16255971.jpg


朝一番は混んでいるだろうし、当然昼も混んでいるだろうってぇことでもって10:45着で入店。案の定空いておりましてすぐに券売機の前へ。つけ麺にしようとは思っていたんですが、丸鶏にしようか煮干しにしようかとちょいと悩む。で、煮干しの塩をいただくことに(前回は煮干しのラーメンをいただいた)いたしました。さほど待たずに提供されまして、まずは一口。えっとね、この麺なのね。滑らかで麺が勝手にスルスルと口の中へ吸い込まれていくような感じ。ラーメンに使われている麺よりも少し太めかな。そんなこともあって歯ごたえもよくって噛めば跳ね返してくるような弾力と歯切れの良さ。で、煮干しのつけ汁はエグ味が控えめでもって雑味のない綺麗な出来でこれはかなり好み。「マニア」の方達には物足りないかもですがw きれいな味とは言え煮干し本来の持っている力ってぇのがしっかり表に出ておりまして旨味も抜群。ちょいと厚切りのチャーシューが切り分けられてゴロゴロ入っているのもうれしい。最後はスープ割にしてもらいましたが、このつけ汁にご飯を入れていただく方も多いとか。本日も大変おいしく頂きましてご馳走様でした。

(次は丸鶏のつけ麺かな)








by komamono_bun_ya | 2019-05-10 16:41 | ・島田市 | Comments(0)