大山町「荒野」でチャーワン

e0220163_16224992.jpg


ここのところ、森町は「7福神」の店主内藤君とラーメン行脚へ行くことが多くって、今日は一緒に浜松は大山町の「荒野」さんへシャッターポールで。11:00開店なんですが、ちょいと早く着過ぎちまって10:36着。車の中で内藤君と世間話。そのうちパラパラとお客さんが集まってきまして久しぶりの開店一番でのカウンター。











e0220163_16260599.jpg



e0220163_16225729.jpg



e0220163_16230182.jpg


ここへ来ましたらお願いするのは「チャーワン」でありまして、チャーシューワンタンメン。豚ガラ優勢の鶏ガラと合わせたスープは黒く見えますが塩分はさほどではなくって甘みがある「たまり醤油」であります。チャーシューの煮汁も使っておりまして、濃厚でありながら遠い甘みと強い旨味が特徴。やはり動物系のスープはボディーがしっかりしていて太い味わい。これに弾力のある細麺がスープをからめとってくる。チャーシューはロースとバラのダブル使いでもってこれがまたうまい。ワンタンもつるりと滑らかな食感でありまして、あっという間に完食完飲。本日も大変おいしく頂きましてご馳走様でした。

(ほっと安心する味わい)








by komamono_bun_ya | 2019-05-15 16:50 | ・浜松市西区 | Comments(0)