今日の暦

今日の暦_e0220163_17143442.jpg


先だって伺った田貫湖からの富士山眺望。このすぐ後ろに「休暇村富士」があります。窓からこの景色が見えるのは贅沢だなと思っていたら、大浴場からも、食道からも見えるとのことであります。今度女房と泊まりに行こうかなと思っています。






本日の暦であります。

3月13日 金曜日 (旧暦 二月十九日) 乙卯(きのと う) 四緑

二十八宿:亢(こう) 衣類仕立て、物品購入、結納取り交わし吉。普請建築凶

中段:たつ(建) この日は建の意で、最高吉日。神仏の祭祀、結婚、開店等すべて大吉。動土蔵開き凶。

六輝:友引(ともびき) 友引日の略。午前中と夕刻と夜は相引で勝負無しの吉の日。ただし昼は凶。この日葬儀を行うと、他人の死を招く恐れがあるといわれています。

本日は「新選組の日」であります。東京都日野市観光協会が制定。1863(文久3)年のこの日、京都・壬生に詰めていた新選組の前身「壬生浪士組」に、会津藩主で京都守護職の松平容保から会津藩預りとする連絡が入り、新選組が正式に発足しました。元々壬生浪士隊は、清河八郎の提案で、事件が頻発している京都の警護に当る為に幕府が江戸で募集をしたものでした。1863年2月に江戸を出発したのですが、京都に着いた途端、清河が壬生浪士組の目的は尊皇攘夷だと言い出したため、浪士組は空中分解してしまいました。まもなく幕府の帰還命令を受けて清川ら209名は江戸に戻ったのですが、近藤勇・芹沢鴨・土方歳三ら24名はそのまま京都に残留しました。松平容保の配下に入り、8月に「新選組」と改称した。その後、約4年間にわたり、京都で尊皇攘夷派・倒幕派の弾圧を行いました。彼らの行動が正しかったかどうかを論じるのはあまり意味がないかなと。

本日も皆さんにとって良い日でありますように。








by komamono_bun_ya | 2020-03-13 04:51 | | Comments(0)