高林「浜田山」で味玉魚豚高林と替え玉

高林「浜田山」で味玉魚豚高林と替え玉_e0220163_16250574.jpg


今日は海上りにどうしても食べたくなって、浜松市内は高林にある「浜田山」さんへ。11:40頃の入店でもって待ちは無くすんなりカウンターへ。どうもコロナ以後平日の早い時間ならすんなり入れるのかなと。清湯も食べたいなと思いつつ、あの中毒性の強い魚豚を味玉と替え玉をつけて。










高林「浜田山」で味玉魚豚高林と替え玉_e0220163_16251010.jpg


高林「浜田山」で味玉魚豚高林と替え玉_e0220163_16251515.jpg


高林「浜田山」で味玉魚豚高林と替え玉_e0220163_16251859.jpg


高林「浜田山」で味玉魚豚高林と替え玉_e0220163_16252242.jpg


浜松にいた頃は最低でも週一は通っていたおmし絵でありまして、どうにも中毒性がある。行く度に味が調えられていて毎回行くのが楽しみだったり。今日はちょいと拳骨が前に出ていて、魚介が少し遠慮している感のバランス。このバランス好きだったり。油脂類は以前に比べてずいぶんと押さえられてはいますが、旨味は以前よりも濃厚。

デフォの14番太麺は相変わらず食べた感があってスープともよく馴染む。が、替え玉の細麺が又エッジが利いていて、細い割には強い腰でもって出来がいい。しかもこの細麺もスープとよく合うんだよな。いつも思うんだけど、ここの自家製麺は実にレベルが高いなと。ま、スープも含めてすべてがそうなんだけど。12:00を回った頃には待ちもできはじめてやっぱり人気店だなと。本日も大変おいしく頂きましてご馳走様でした。

(遠くに越しちゃったけど、やっぱり月一では食べたいなぁ)







by komamono_bun_ya | 2020-11-18 16:33 | ・浜松市中区 | Comments(0)