2017年 11月 29日 ( 3 )

チキンソテー

e0220163_18033006.jpg


一度作ったら女房のお気に入りになってリピートしている「チキンソテー」であります。比較的簡単で豪華に見えて味もいい。腿肉でやるんですが、胸肉でやってもおいしくできまして食べた後の満足感も抜群の一品であります。鶏肉は皮を下にして肉の厚いところに包丁で十字に切り込みを入れて肉の厚さを均等にし塩コショウをして10分ほど放置。その間にトマトを賽の目切りにしてボウルへ入れ、オリーブオイル小さじ2、塩小さじ1/2、ワインビネガー小さじ1、バジルペースト小さじ1を加えまんべんなく手で混ぜる。

フライパンに多めのオリーブオイルを入れ中火で熱し、鶏肉の皮を下にして入れ大きめのボウルなどで上から押さえて焼く。鶏肉の皮は熱が入ると縮むので抑えて縮まないようにするのがコツ。で、「キュー」って音がしてきたら皮が縮み始めるときなのでその音がしなくなるまで抑えながら焼く。ボウルは抑えていると熱くなるので、あたしはボウルの中に鍋つかみを2枚入れてます。で、弱火にして蓋をし、鶏肉の表面が白くなれば大体火が通っているので皮の面を表にしてもうしばらく焼きます。この時スライスしたニンニクを入れておきますよ。

鶏皮の脂が結構出ますが、これがオイルソースになっておいしい。鶏肉を取り出したら皮を上にして皿の上へ。その上にちょっとかけると美味しいです。で、先ほどの和えたトマトを添えれば出来上がり。あ、あたしはあまり酸味が強いのは苦手なので、オリーブオイルと塩で和えたトマトを添えます。もっとも、あたしが使っているのは「黒トリュフのエクストラバージンオリーブオイル」と、「ヒマラヤピンク岩塩」であります。これね、抜群においしい。ぜひお試しあれ。本日も大変おいしく頂きましてご馳走様でした。

(簡単で美味しいのが一番)








by komamono_bun_ya | 2017-11-29 18:20 | 家メシ

e0220163_11403336.jpg


今日は家から10分の豊浜で。波は腰~腹でもってトロ目のブレイク、東うねりの西風ってぇこともあって面はヨレ気味。正面からのうねりはショートショルダーでもって消えちまいますが東から入ったうねりはピークが西へと流れてトロいながらも結構長いショルダーが出る。相変わらずロング、ショート混合の満員御礼でもって波取りが大変。その上トロ厚くって割れそうで割れない波はブレイクポジションを見分けるのに慣れが必要。それでも今日は何本かはインサイドまでつながるロングランもあってそれなりに練習になったかなと。お疲れした。

(明日もできますように)








by komamono_bun_ya | 2017-11-29 11:45 | 波乗り

今日の暦

e0220163_16010645.jpg


金色の日の出。









続きを見る
by komamono_bun_ya | 2017-11-29 06:08 |