2018年 01月 05日 ( 2 )

おさんどん

e0220163_17201933.jpg

女房が「うつ病」の診断をされまして自宅療養をはじめたのが昨年11月でありましてなんだかんだで2か月。当初はほぼ一日寝ていたんですが、この頃は起きている時間の方が多くなってきたり、少しはいい感じになってきたかなとも。とは言え、人混みの中へ行くのは疲れちまってNGですし、人と会うのもやはり疲れちまうのでNG、本を読んだり何かを集中して行うのもNGでもってなかなか大変だなと。ついさっき話したことを忘れていたり、覚えていてもそれがいつの話かを思い出せなかったり、いろいろなことを理解する力がちょいと落ちていたり。ま、そんなことでもって家の「おさんどん」はほぼあたしがしています。「おさんどん」てぇ言葉はあんまりいい言葉じゃなくって台所仕事をする下女のことを指したりね。ま、それが転じて台所仕事全般のことを言ったりするので、まま、問題ないかな。画像はここ最近インスタグラムへと上げた画像でありましてあたしが作った料理たち。こうしてみればちょいと偏っているなとか、肉が主だなとかね。もう少し料理の幅も広げなくっちゃと反省しきりだったり。「うつ病」はちょいと時間がかかるようなので、女房にものんびりしてもらってちゃんと直してもらわなくっちゃであります。せめて料理ぐらいは美味しいものをと思っちゃいるんですがね、なかなか。ま、あたしのレパートリーも広がることなのでそれはそれで精進しなくちゃなとも。勿論女房自身が調子のいい時はいろいろ作ってくれまして今から老々介護の練習かなと二人で笑ってみたり。ま、焦って生きることもなかろうと。さて、晩飯は何を作ろうかな。

(一緒になってこんなに二人一緒にのんびりするのは初めてだな)








by komamono_bun_ya | 2018-01-05 17:32 | あたしんちの事

今日の暦

e0220163_17554845.jpg

二十四節気は「小寒」を迎えました。冬至を過ぎて徐々に日が長くなって行くんですが、寒さはこれからが本番であります。七十二候は第六十七候「芹乃栄(せりすなわちさかう)」を迎えました。春の七草の一種類でありますな。七日には七草粥でいただきますかね。









続きを見る
by komamono_bun_ya | 2018-01-05 06:54 |