カテゴリ:蕎麦( 28 )

二色の年越し蕎麦

二色の年越し蕎麦_e0220163_17005368.jpg


昼は頂き物で年越し蕎麦。茶蕎麦と杵つき蕎麦の二色でありまして、親子皿を添えまして頂くことに。親子皿ってぇの親子丼のご飯抜きって感じかな。これが結構蕎麦にあっていたり。









続きを見る
by komamono_bun_ya | 2019-12-31 17:06 | 蕎麦 | Comments(0)

引佐町的場「天小屋」さんで鴨南蛮つけ蕎麦_e0220163_16444483.jpg


先だっての日曜日に愛知県は段戸裏谷へ行った帰り、浜松市は北区引佐町は的場の「天小屋」さんへ寄らせていただきました。実はその前にも寄ったんですが、残念ながら昼の営業が終わっておりまして、やむなく帰ることに。今回はしっかりと営業時間中でありまして、入ることができたんですが、相変わらずの盛況でもって少し待っての座敷へと上がることに。









続きを見る
by komamono_bun_ya | 2019-11-19 17:01 | 蕎麦 | Comments(0)

引佐町的場「天小屋」で天ざるそば_e0220163_16244842.jpg


海から上がりましてちょいとドライブがてら引佐町は的場、257号線沿いにある「天小屋」さんへ。潮見からだと1時間くらいで行けますな。結構久しぶりに伺うんですが、実はふた月ほど前に女房と伺ってフラれてたり。ま、週末は忙しいようでして、蕎麦が切れちまえば仕方がないよね。で、今日は一人で伺うことに。昼営業は11:00から14:00でもって、伺ったのが13:20でしたが、ほぼ8割ほどの席が埋まっておりまして、あたしの後にも数組の方がお見えでありました。









続きを見る
by komamono_bun_ya | 2019-09-30 16:38 | 蕎麦 | Comments(0)

阿智村「三日庵」で蕎麦

阿智村「三日庵」で蕎麦_e0220163_16355990.jpg


昨日はちょいと南信へ。阿智村の昼神温泉からさらに奥へ入りますれば月川温泉てぇのがある。ここの花桃が圧巻でもってそれを観に行くことに。ただ、去年伺ったときも結構な人出でもって渋滞が心配だったことのありまして、早朝4:00に家を出まして7:00着を目指す。本当はもっと早く行きたかったんですが、女房がちょいと起きられそうもなくってその時間。









続きを見る
by komamono_bun_ya | 2019-04-29 17:02 | 蕎麦 | Comments(0)

磐田市「北山」 で鴨せいろ_e0220163_16442499.jpg


今日は蕎麦でも手繰りに行こうじゃねぇかてぇことでもって磐田市は「北山」さんへ。13:00近くの訪問でもって他にお客はいなくって平和な平日の遅い昼。メニューに首ったけでもって何にしようかと迷った挙句の「鴨せいろ」であります。









続きを見る
by komamono_bun_ya | 2019-02-25 17:22 | 蕎麦 | Comments(0)

磐田「北山」で更科天せいろ_e0220163_16263556.jpg



海から上がりましたらちょうどお昼。女房が言うに家にはご飯があまりないってぇことでもってどっかで飯でも行こうかと。あっちかこっちかと思案した挙句あたしがそばを手繰りたいってぇことを言いますればどこかいいところある? と女房。女房と知り合う前にYAMAHAのお偉いさんに連れてきてもらったことのある磐田の「北山」へ行こうじゃないかと。ってぇことで25年ぶりくらいの訪問。









続きを見る
by komamono_bun_ya | 2018-12-06 16:35 | 蕎麦 | Comments(0)

南信州阿智村「三日庵」で新蕎麦_e0220163_17125511.jpg


昨日は南信州は阿智村の治部坂高原スキー場へコスモスを観に行ってまいりました。もう何年になるのかな? 我が家では毎年恒例の行事になっておりまして香り高くきれいな小sモスを満喫してまいりました。で、ここまで来たらもう少し足を延ばして「三日庵」へと。つーか、ここの蕎麦を手繰りたくって南信へ来るってぇのが正解かな。









続きを見る
by komamono_bun_ya | 2018-09-19 17:21 | 蕎麦 | Comments(0)

久しぶりに三日庵の蕎麦

久しぶりに三日庵の蕎麦_e0220163_17164549.jpg


先だって南信州は阿智村の「花桃の里」へ伺って来たんですが、見事な桃源郷もさることながらこちら「三日庵」の蕎麦も目当ての一つだったり。もとい、こっちがメインかもw 国道151号線は寒原峠を下りて飯田へ向かう途中にあるお店でありましてかれこれ30年近く通っている名店であります。もっとも通い出したころは親父さんが現役バリバリでもって店名も「末広庵」だったんです。息子さんに代替わりした時、彼の名前である「晶(あきら)」を店名にしまして三日庵と。









続きを見る
by komamono_bun_ya | 2018-04-25 17:26 | 蕎麦 | Comments(0)

女房のお土産「更科蕎麦」_e0220163_15114610.jpg

昨日一昨日と女房は長野へ出張でありまして蕎麦好きなあたしにってぇことで蕎麦を土産に買ってきてくれました。で、昼飯はその蕎麦をいただくことに。半生タイプの更科そばでありまして長野駅構内で買い求めたとのことであります。お土産なので本格的なものとはちょいとあれではありますがそれなりにおいしい。更科ってぇのは蕎麦の実の中ほど、白いところしか使わないので色が白かったりしますな。程よい腰でもってまずまず。夫婦でくだらない話で盛り上がりながらそばを手繰るってぇのも乙なものであRますな。本日もおいしく頂きましてご馳走様でした。

(信州和田宿は徳田さんの更科を手繰りてぇな)








タグ:
by komamono_bun_ya | 2017-10-08 15:17 | 蕎麦 | Comments(0)

南信州阿智村「三日庵」の蕎麦_e0220163_17504451.jpg
先だって伺った南信州は下伊那郡阿智村の「三日庵(みっかあん)」であります。先代の時の屋号は「末廣庵(すえひろあん)」でして、息子さんに代替わりをいたしまして屋号も替えたそうです。先代の「末廣庵」の時初めて伺ったのが30年前でありまして、以後年に何度となく訪れているいわば贔屓にしているお店であります。







続きを見る
タグ:
by komamono_bun_ya | 2016-09-13 18:17 | 蕎麦 | Comments(0)