カテゴリ:家メシ( 271 )

e0220163_17042155.jpg


今日は5月の頭に植えた青唐辛子の苗から初収穫。太さが今一つではありましたが、まま、最初はこんなものでしょうかね。で、辛味がどうかなと心配をしつつ、この初収穫の青唐辛子を使って、ペペロンチーノを作ることに。









続きを見る
by komamono_bun_ya | 2019-06-24 17:14 | 家メシ | Comments(0)

e0220163_13300149.jpg


実は先だって北海道産のグリーンアスパラを山ほど頂きまして、日々美味しく頂いております。で、今日はベーコンとグリーンアスパラのペペロンチーノを作りました。素材が違うとこうも違うのかってぇ味になりまして女房共々がつがつ頂きました。









続きを見る
by komamono_bun_ya | 2019-06-15 13:38 | 家メシ | Comments(0)

甘々(カンカン)カレー

e0220163_12404657.jpg


遠州森町の名物、トウモロコシの「甘々娘(カンカンムスメ)」をいただきまして、女房が速攻で茹でてくれました。糖度が決め手の「甘々娘」は即茹でないと糖度が落ちて行ってしまうってぇことでありまして、地元の農家さんは自宅で食べるときは「先に湯を沸かしてトウモロコシをもぎに行け!」というらしいです。でもって、その高糖度のトウモロコシ「甘々娘」をカレーに。









続きを見る
by komamono_bun_ya | 2019-06-11 12:52 | 家メシ | Comments(0)

e0220163_16403210.jpg


えっと、夕べは女房のリクエストでチキンソテーを。パプリカとエリンギもソテーしてバルサミコソースで。このバルサミコソースは女房の大好物でもって豚肉のコンフィでソテーするときもこのソースがいいと。









続きを見る
by komamono_bun_ya | 2019-05-08 16:54 | 家メシ | Comments(0)

e0220163_13260198.jpg


「昼はスパゲティーのつもりだけど何が食べたい?」

「アラビアータが食べたい」









続きを見る
by komamono_bun_ya | 2019-05-07 13:32 | 家メシ | Comments(0)

e0220163_16474032.jpg


昼は家で女房のリクエストでもってペペロンチーノを作りました。ベーコンとスライスしたニンニク、唐辛子をフライパンの中でたっぷりのオリーブオイルに漬けこむ。パスタポットに湯を沸かしている間にとろ火でじっくり炒めて下拵えをします。パスタの茹で汁をフライパンへ少し入れてよく混ぜて乳化させ、パスタがアルデンテに茹で上がったらフライパンへと移しオイルソースとよく絡めたら出来上がり。









続きを見る
by komamono_bun_ya | 2019-04-30 17:00 | 家メシ | Comments(0)

e0220163_16224324.jpg


女房の絶大なるリクエストによって我が家の食卓によく上るポークステーキであります。厚みは3㎝くらいありましょうか、これにうまく火を通そうと思うとなかなか難しい。最初は通常の焼き方で、中火で焼き始めて側面が白くなってきたら裏返し、蓋をして弱火で5分ほど焼いていたんです。それでも柔らかく焼けない。しかも中には火が入りにくくって外は焼けてるのに中が生っぽいってぇ具合。牛ならそれでもいいんですが、豚ですからちゃんと中まで熱は入れたい。

で、試行錯誤の末に「コンフィ」ってぇ手法を使うことに。豚肉の筋を切り、塩コショウをして半日以上置いて、ジップロックの中に豚肉を入れる。オリーブオイルでもって満たしておいて70℃ほどの湯で30分放置。引き上げたものを弱火で5分程度焼くってぇやり方。上の画像がそれでして、中がほんのりピンク色。肉の旨味もしっかり封印されましてナイフを入れるとすっと切れる。これがバルサミコソースとよく合いまして抜群にうまい。ま、まだまだ研究中ではありますが、やっと何とか形になったかなと。もう少し試行錯誤をしてみようかなと。

(ついこの間やったばかり)








by komamono_bun_ya | 2019-04-18 16:32 | 家メシ | Comments(0)

昼は自作炒飯

e0220163_14435455.jpg


昼はどうしようかなと思っておりますれば、ご飯をたくさん炊いてありますと女房。ならば炒飯でも作ろうかと。朝ラーメンを食べたからって訳じゃありません。大体ラーメンと炒飯を分割で食べてもね、一緒に食べた方が満足感はありますな。とは言え、炒飯を作ることに。長ネギの青いところを刻みまして、ニンニクも。ハムチャーシューを微塵に切りましてバターも切り分ける。中華鍋に火を入れましてたっぷりのごま油を熱する。ニンニクをいれまして半ば揚げるように炒めて取り出す。卵3つを溶いた卵液を中華鍋へと入れまして次いでご飯を。手早く混ぜ込んだらすぐに中華鍋を煽ってひっくり返す。バターを投入してちょいと塩をし、後は中火で時間をかけて炒める。あんまり高温で炒めると澱粉が溶け出してべちゃべちゃになったりね。で、ある程度ぱらっとしてきたら具材を全部入れてさらに炒める。鍋肌にちょいと醤油を垂らしたら、ここからは強火で一気に炒めて出来上がり。ぱらりふわりのチャーハンであります。本日も大変おいしく頂きましてご馳走様でした。

(料理は楽しいよね)








by komamono_bun_ya | 2019-04-17 14:53 | 家メシ | Comments(0)

昼は Spaghetti alla carbonara

e0220163_15284137.jpg


今日は海をお休みしまして、ならばてぇことでかかりつけの医者へ検診に。若い時から血圧が高くってずっと医者にかかっているんですが、こちらへ越してきてからかかりつけになった医院でもって半年に一度レントゲン、心電図、採決、採尿の検査をしてもらっております。10:00に入って終われば12:0でありまして腹も鳴り始める。昼はパスタにしようかなと思っておりまして、女房にカルボナーラでも作ろうかと聞きますってぇと食べたいと。ならばってぇことで腕まくりをしてパスタポットに火を入れる。









続きを見る
by komamono_bun_ya | 2019-04-16 15:41 | 家メシ | Comments(0)

e0220163_17025388.jpg


海から帰ってまいりましてちょいと遅い昼飯の制作。女房のリクエストでもって中華版を作ることに。先だって掛川の道の駅でもって孟宗の筍を買い求めたこともあっての事でありまして、やはり水煮の筍を使うよりもおいしいだろうと。

豚肉は生姜、酒、醤油でもってよく紋で味付けをし、干しきくらげは熱湯で戻しておく。冷凍の海老とイカは流水でもって解凍し、野菜を切り分けておく。中華鍋にごま油を熱して、次いで肉、エビ、イカを炒め、筍、玉ねぎニンジンを炒める。最後に白菜を入れてオイスターソースで味付けをしながら炒め、200ccほどの湯を入れる。ウズラの卵と戻したきくらげを入れ、鶏がらスープの素で味を調整して片栗粉でとろみをつけたら完成。やはり旬の筍は美味しくって素材が良ければ料理の味もさらに良くなるなと。女房も喜んで完食。本日も大変おいしく頂きましてご馳走様でした。

(比較的簡単な料理です)








by komamono_bun_ya | 2019-04-15 17:11 | 家メシ | Comments(0)