カテゴリ:日々徒然( 115 )

南部鉄の風鈴

e0220163_16534974.jpg

今朝は海を見に行ったんですが、波が今一つでもって撤収。ちょいと仕事を片付けまして、本館の居間でボーッと日がな過ごしておりました。床の間のある部屋でもって、窓を開け放しますればいい風が入ってくるんだよね、で、おお、そうだと思いつきまして風鈴を釣ることに。こいつは南部鉄の奴でもってリーンと澄んだ音色が涼しげであります。









続きを見る
by komamono_bun_ya | 2019-06-21 17:05 | 日々徒然 | Comments(0)

老々介護の予行練習

e0220163_16011999.jpg


今は雨模様ではありますが、今朝は良く晴れまして海に入っていても気持ちがよかった。一昨年の11月に「うつ病」と診断された女房は、治療のため休職をしていたんですが、何とか寛解をいたしまして5月末から1年半ぶりの職場復帰をいたしました。









続きを見る
by komamono_bun_ya | 2019-06-11 16:43 | 日々徒然 | Comments(0)

e0220163_15553523.jpg


えっと、"THERMOS" の600CCカップを買ったのね。アイスコーヒー用に。で、ミルで挽く量の確認のためにアイスコーヒーを淹れて見たのよ。これがね、濃度も何も上手くいって美味しい。雨の日は静かで落ち着くし、窓の外の緑を観ながら一服ってぇのがね、いいね。今週は何だかバタバタしていて、気持ちも落ち着かなくって。好きだった7歳年上の従兄弟が亡くなって、9日に葬儀があったりね。小学校低学年の時には自転車の乗り方を教えてもらったり、なんだかんだで従兄弟の家へ遊びに行ったり。一つ上の従兄弟は高校二年で亡くなっちまって、それもショックだったな。その上の兄貴が亡くなったんだけど、まだ69歳なのに大腸がんが肺へ転移してあっという間だった。まじめな人で親父さんが興した仕事をさらに大きく盤石にした功労者。亡くなる前の最後の言葉が「思い残すことはないよ」だと。葬儀にはたくさんの親戚をはじめ列席者が参列しまして、浜松中の花が集まったんじゃないかってぇぐらい。で、そんなときにしか会えない人たちとも会ったりね。今度会うときは楽しいことで集まろうじゃないかと。人は必ず死ぬけれど、誰もその時を知らされてないからね。日々を大事に、諍いや妬みや怒りを捨てて、愛ある人たちと過ごしていきたいなと。そんなことを思う昼下がりでありました。

(すべてを受け入れられる強さが欲しいね)








by komamono_bun_ya | 2019-06-10 16:13 | 日々徒然 | Comments(0)

年の瀬

e0220163_14431339.jpg


2018年もそろそろ暮れていきますな。今年もいろいろあったんですが、あ、生きていればいろいろある訳で何もないってぇことはありませんな。で、よく今年の10大ニュースみたいなことをいろいろなテレビ局やラジオでもって特集したりしますが、年末になると思い浮かべても何が何番でってぇ具合に「順位」を決めることができなかったり。ただ、今年は自分的にこれしかないだろってぇのが母親の死でありました。

8年前に脳梗塞でもって倒れまして一命はとりとめたものの右半身不随と言語障害を持って介護施設で暮らしていた母親ではありましたが、先月の11月18日に他界をいたしました。あたしは3年前に浜松から袋井へと引っ越しをしたこともありまして母親の面倒はほぼ弟が見ておりまして、その日も朝早く弟からの電話でおふくろが亡くなったと。

要介護4でもって入院しておりましたからそれが長引いたとしても結構大変な思いをしただろうし、もう苦しまなくっていいのかなと思ったり。葬儀社へ連絡をしたり菩提寺に連絡をしたりとバタバタしまして、住職のスケジュールが合わなくって葬儀のスケジュールが延びて11月23日になったり。えっと、11月23日はおふくろの誕生日なんだよね。あの人はそこまで引っ張ったのかなと。

葬儀は家族葬でもって本当に近しい親戚縁者だけで。てのも、実家は飲食店でもって商売屋。おふくろは創業者でもって知った方も多い。知らせないのは不義理だってのも十分分かってはいましたが、おふくろの死を公にすればいろいろな方が営業中にご挨拶に見えるだろうし、もちろんそれを知らない振りもできない、かといって対応をしていれば商売どころじゃなくなるし。ま、そんなことで不義理は承知の上での家族葬に。

ま、無事に葬儀も終えまして四十九日は前倒しで12月26日に執り行いました。終えた時には何だかぽかんと穴が開いたような。とは言え8年もの間の介護ホーム暮らしでありましてそれもきっとつらかったろうななんてことを思ったり。人は必ず死ぬとはわかっていてもなんだかね。もっとも自分だって何度か死にかけたこともありましたがこうして生きていたりする訳で。

朗らかで逞しく愛情深くパワフルな人でした。今頃は向こうで親父と仲よく話でもしてるかなと。身近な人達だっていつ何時何があるか分かったもんじゃありませんから、諍いなく穏やかに過ごしていきたいなと。

(おふくろ、いろいろありがとう)








by komamono_bun_ya | 2018-12-31 15:08 | 日々徒然 | Comments(0)

冬の早朝

e0220163_06023606.jpg


おはようございます。えっと、季節に関係なく朝4時台には起きていたりします。夕方は6時台から晩酌して8時には寝ちまうのでw
夏は4時には明るいので取り敢えず目覚めは爽やかなんですが、冬は明るくなるのが6:30過ぎなのであまりテンションが上がらないし波もないような時なんざ何をしていいのやら。で、取り敢えず目覚めの珈琲を。しかしここのところ波も上がらなくってそろそろ頭の皿も乾いてきそうだし、自然の事だからどうしようもないし。で、そろそろトレーニングに力を入れていこうかなと。ま、下半身がどうにも痺れが取れないしトレーニングしなくっちゃとは思ってはいたんですが。早朝のトレーニングいいかも。も少ししたらスクワットから始めまする。

(早起きはジジイの証)








by komamono_bun_ya | 2018-12-29 06:08 | 日々徒然 | Comments(0)

台風24号に思う事

e0220163_09340676.jpg


うちの唐辛子の苗であります。9月30日未明に接近した台風24号がもたらした塩害でもって枯れてしまいました。今年の苗はあまり実の着きがよくなくって収穫量も例年の2割程度。おそらくこの猛暑が一因かなと。で、猛暑が終わって涼しくなりかけた時には花芽もたくさんつけて小さな実もいっぱいできたこともあり遅い収穫に期待をしていたんですがね。台風24号がもたらした被害はそれだけじゃありませんでした。









続きを見る
by komamono_bun_ya | 2018-10-05 10:02 | 日々徒然 | Comments(0)

墓掃除

e0220163_17210362.jpg


今日は海をお休みしまして家でゴロゴロしていようとも思ったんですが、暫く行ってないこともありまして菩提寺の墓掃除へ行こうと。浜松に住んでいたころは菩提寺まで歩いて5分だったこともありまして2週間に一度は行っていたんですがね。バケツにブラシ、布巾をもって墓石をきれいに洗いまして拭き上げる。きれいになったところで花と線香を。位牌堂へもお参りをいたしまして気持ちもすっきり。今日はまた夏が戻ったような陽気ではありましたが、来週には彼岸を迎えまして少しは秋らしくなるかなとも。「暑さ寒さも彼岸まで」と言いますから。墓掃除ももう少し頻繁に来なくっちゃなと。白い彼岸花が少しだけ咲いておりましたが彼岸にはもっとたくさん咲いているんだろうな。

(気合い入れて墓を磨いた)








by komamono_bun_ya | 2018-09-16 17:30 | 日々徒然 | Comments(0)

朝の散歩

e0220163_17235703.jpg


今朝はのんびり起きまして朝餉の前に女房と散歩。家のすぐ北側には国道150号線があるんですが、田舎なもので片側1車線の普通の道路。まったく車が通らない時間もありましてのんびり渡れば見渡す限りの田んぼ。画像は150号線をバックにして北側を見たところ。今、麦が収穫前の時期でありまして穂が黄色く色づいておりましてさながら秋のようでありますな。ま、麦の収穫期は「麦秋(ばくしゅう)」とも言いますから。









続きを見る
by komamono_bun_ya | 2018-05-27 17:31 | 日々徒然 | Comments(0)

e0220163_08452986.jpg


急遽出張しなくっちゃで海はお休み。ゆっくり豆を挽いてのんびり珈琲。幸せ。

(明日はいい波が出ますように)








by komamono_bun_ya | 2018-04-11 08:46 | 日々徒然 | Comments(0)

ちょいと一服

e0220163_11433351.jpg


今朝は海へ行くも今一つだったので休憩することに。新しいサーフボードが出来上がってきてとても調子がいいこともあって、ちょいと詰めて海へ通っていたこともあり疲れも溜まっていたり。ま、思い切って休めってぇことで撤収してまいりました。体の調子はこの頃は少しよくってさすがにリハビリも3年になりますからそろそろ思い通りに体も動いてくれないとななんてね。









続きを見る
by komamono_bun_ya | 2018-03-21 12:00 | 日々徒然 | Comments(0)