<   2019年 08月 ( 55 )   > この月の画像一覧

胸~肩/やっぱりホーム

e0220163_16414984.jpg


今日は久しぶりのホームで。RL共にきれいなブレイクでもってショルダーも延びるし力も押しもある。ああ、やっぱりホームだなって波。40年以上も通ったところなのでリズムもばっちり合っていまして、セットはほぼ全部いただき。ま、ミッドレングスなので。ローカルも集結していて楽しかったな。ご馳走様でした。

(明日はどうしようかな)








by komamono_bun_ya | 2019-08-18 16:45 | 波乗り | Comments(0)

今日の暦

e0220163_16580713.jpg


女房が楽しみにしている庭の柿。たくさん成ったのにほとんど落ちちまって二つだけ残った。ちゃんと色付いてほしいな。七十二候は第三十九候「蒙霧升降(ふかききりまとう)」を迎えました。「霧」は秋の季語であります。









続きを見る
by komamono_bun_ya | 2019-08-18 04:02 | | Comments(0)

e0220163_16254876.jpg


今日の昼は朝取りした赤唐辛子でペペロンチーノを。えっと、唐辛子の生育ぶりってか、辛味の幟具合が見たくって、最近は唐辛子を使った料理ばかりになっちまう。ま、好きでやっているのでいいんだけど。唐辛子は切った時の香りと、炒めているときに辛さがわかるのね。稀に、香りだけで大して辛くないときがあるんだけど。でも、今日も大当たり。









続きを見る
by komamono_bun_ya | 2019-08-17 16:35 | 家メシ | Comments(0)

腹~胸、稀に肩

e0220163_16132918.jpg


今朝はサイズも落ち着いているだろうってぇことで内海へ。ついた時間帯がほぼ満潮の時間帯で、どう見ても割れにくいブレイクで人もいっぱい。でもここからあちこち彷徨っても多分大きな差はないと踏んで入ることに。もちろん今日はミッドレングス以外のチョイスはない。で、入りますれば案の定割れにくい。大潮満タンの潮どまり。で、たまにアウトで肩くらいのワイドなブレイク。これを捕まえることができれば、スープの下を走って行って、消えかかるショルダーでカットバック、つないでインサイドまで。しかし数が少ない。しばらくミドルでやったんですが、人が多いのでやっぱりアウトでのんびりとやることに。潮が動き始めると波数は据えたんですが、筋金入りの厚い波には苦戦いたしました。が、ぼちぼちやれたので良しってことで。明日は浜松方面かな。

(しばらくぶりに海に入った)








by komamono_bun_ya | 2019-08-17 16:18 | 波乗り | Comments(0)

今日の暦

e0220163_16161900.jpg


台風の強風にも耐えた白百合であります。おめぇつえぇなぁおらわくわくすんぞ。









続きを見る
by komamono_bun_ya | 2019-08-17 04:15 | | Comments(0)

残暑を爽やかに

e0220163_15490943.jpg


ガラス製品である蜻蛉玉はその透け感が魅力の一つであります。硬質でクールな光は体感を5度ほど下げてくれるんじゃないかと。これは「蜜柑玉」と言いまして、皮をむいた丸々一個の蜜柑のようでその名前がついております。デザイン的には江戸時代のものでして、結構伝統的なデザインだったりします。一番手前のものは完全なクリアーでして無色透明。拵えた時は「夏ものだね」と職人さんと話していたんですが、実は冬にもよく出たりします。「氷玉」の別名がありあまして、フローズンなイメージなのかなと。ま、以前ヒットしたディズニーのアナ雪なんかのイメージかもと。

とは言え、雪のシーズンにこの透け感の強い簪てぇのもありだなと感心したんですが、他にもいろいろありまして、真ん中は「甕覗き」と言って水色の浅い色合いで、奥のものはボケちまっていてわかりにくいかもしれませんが、「梅鼠」の名をつけました。ま、見ようによっちゃぁ葡萄色とも言えなくもないかな。これからの時期には季節の色として使えなくもないかななんてね。何を好まれるかはお客さんの嗜好次第でありまして、こうでなくっちゃなんてぇ押しつけがましいことは野暮でありますな。ま、ちょっとしたヒントとしてアドバイスができたらなと思っております。ご興味のがございますれば「komamonoぶん屋」をちょいと覗いてみてくださいまし。

残暑厳しき折お体ご自愛くださいまし。








by komamono_bun_ya | 2019-08-16 16:00 | 簪/髪飾り | Comments(0)

物憂げなはる姐さん

e0220163_15244245.jpg


ここのところはる姐さんがちょいと寂しそうでもって、時折物憂げな表情でまんじりともせずベッドの中にいたり。ま、何故かはわかっておりまして、「ちょび太」がいないからだなと。長いこと一緒におりましたからね。時折あたしのところへ「ちょび太がいないんだよ」と、文句を言ったりするんですが、どうにもしてあげられない。








続きを見る
by komamono_bun_ya | 2019-08-16 15:31 | 愛しの猫たち | Comments(0)

青唐辛子焼きそば

e0220163_15031487.jpg

お昼も唐辛子を食べたくって焼きそばと一緒に炒める事に。使った青唐辛子は2本でして小口切りに。えっとね、辛味が安定しておりまして野菜としてもうまい。焼きそばソースの甘みをびしっと締めてくれる辛味が食欲を加速させますな。やはり朝採りの唐辛子は新鮮でもって極上。昼も大変おいしく頂きましてご馳走様でした。

(目玉焼きがのると豪華)








by komamono_bun_ya | 2019-08-16 15:06 | 家メシ | Comments(0)

e0220163_09454506.jpg


今朝は食欲があまりなくって、定番の味噌汁ぶっかけ飯。もちろん卵は入れるんですが、今朝は朝採りの青唐辛子を一本小口切りにして葱の代わりに。丼に飯を盛りまして味噌汁をかけたら鮮烈な青唐辛子の香りが。いいねぇ、やっと来たね、この辛味。一口頂きますればピリリとした辛味と夏野菜の旨味が口の中に充満する。造り味噌蔵の味噌は芳醇な香りを放ちまして醸した味わいがたまらない。さっきの食欲不振はどこへやら。夏バテには辛い物だな。朝から大変おいしく頂きましてご馳走様でした。

(唐辛子が旬に入りました)








by komamono_bun_ya | 2019-08-16 09:50 | 家メシ | Comments(0)

今日の暦

e0220163_17350501.jpg


稲穂が頭を垂れ始めましたな。









続きを見る
by komamono_bun_ya | 2019-08-16 04:34 | | Comments(0)