タグ:ちょび太 ( 290 ) タグの人気記事

はる姐さんとちょび太

e0220163_17244482.jpg


いつまでも仲の良いはる姐さんとちょび太でありまして、今年ではる姐さんは14才、ちょび太は13才であります。人間で言えば婆と爺でありましてあたしくらいになるのか、もしかするともう少し年上になる。割に元気もよくってよく食べるしまだまだじゃれ付いたり。こっちの勝手でどんどん猫が増えたりしてストレスもない訳じゃ無かろうとは思うんですが、新入りの面倒もよく見てくれまして本当にありがたい。はる姐さんは浜松にいた頃に置くbを抜いたんですが、そのほかは悪いところもなくって元気、ちょび太はここのところちょいと口内炎があるようで今日は医者へ見せに行ったんですが心配するほどの事じゃないよと。まだまだ元気で長生きしてもらわないとね。

(今夜は缶詰でも開けましょうか)








by komamono_bun_ya | 2018-04-28 17:32 | 愛しの猫たち

座布団の新調

e0220163_10325768.jpg


先だって新しい座布団を買ってきましたら猫たちにはすごい反響だったのでもう一枚買うことに。案の定我が家の王子ちょび太が一番乗り。ま、この後きく乃とうめ奴も乗ってぎゅうぎゅうになってましたが。ふかふかの座布団は猫たちも気持ちがいいようであります。もう一枚買っちゃおうかな。

(我が家は今日も平和です)








by komamono_bun_ya | 2017-12-06 10:36 | 愛しの猫たち

今日の暦

e0220163_19341448.jpg

連日チビたちの子守でちょいとお疲れな親分。お疲れ様です。さて、七十二候は第五十一候「蟋蟀在戸(きりぎりすとにあり)」を迎えました。夏の間遊び惚けていた蟋蟀が迫ってくる冬に難儀をするたとえ話がありますが、そうならないように勤勉に働いて蓄えなくっちゃでありますな。って、あたしが言っても信ぴょう性がないなと。









続きを見る
by komamono_bun_ya | 2017-10-19 05:32 |

e0220163_15353574.jpg

チビ猫たちはすっかりちょび太に慣れちまいましていつもへばりついております。ちょび太もまんざらでもないようでありましてここのところこんな風に三匹で寝ている姿もよく見る様になりました。はる姐さんもなつ丸もだんだん距離を縮めていますし、あの偏屈なふゆ坊ですらあまり威嚇をしなくなりました。だんだんと我が家の猫になっていくんだななんてね。頼んだぜちょび太。

(我が家は今日も平和です)








by komamono_bun_ya | 2017-10-14 15:37 | 愛しの猫たち

e0220163_16011233.jpg

きくはちょび太が大好きなようでして、うめと遊んでいるとき以外は大体ちょび太にべたべたしております。乗っかられているちょび太は仕方がないなってぇ顔でありまして、まま、やさしい兄貴であります。年から考えれば兄貴ってぇよりもおじさんてな感じかな。なんにしてもみんなと少しずつ距離が縮まるのはいいことでありますな。

(我が家は今日も平和です)







by komamono_bun_ya | 2017-10-08 16:03 | 愛しの猫たち

きくは家猫修業終了かな

e0220163_18350953.jpg

ちょび太親分に張り付いて得意げなきく。そろそろ家猫修業は終わりかな。


(我が家は今日も平和です)








by komamono_bun_ya | 2017-10-05 18:36 | 愛しの猫たち

トーストクッション

e0220163_17071855.jpg

先だって行われた「ゆりの木通り手作りバザール」の際に遊びに来てくれた友人から「トーストクッション」をいただきました。チビ猫たちにってぇことでしたので二階の寝室兼にゃんずルームへ置くことにしたんですが、さすが親分やっぱり一番に座り心地を試しておいででした。それから気に入った様子でもってやたらと座ってたりします。ま、ほかの猫たちもかわるがわる乗ったりしておりまして皆さん気に入った様子であります。みっちゃん、ありがとう。

(我が家は今日も平和です)








by komamono_bun_ya | 2017-10-04 17:10 | 愛しの猫たち

e0220163_18413050.jpg


週末に行われた「ゆりの木通り手作り品バザール」の時に、出店した近くの「江間ふとん店」さんでミニ座布団を買い求めました。綿がパンパンに詰まっていて柄も鹿の子でもってなかなかかわいい。で、キッチンカウンターへと置きますれば即座にちょび太が乗る。ま、我が家の猫族の中では唯一の雄でありまして親分であります。当然と言えば当然。以後、ほかの猫たちもかわるがわる乗っておりました。まずは親分の許可が下りてからと。

(我が家は今日も平和です)










by komamono_bun_ya | 2017-10-03 18:48 | 愛しの猫たち

e0220163_19094082.jpg

ちょいとほほえましい絵が撮れました。あたしゃうれしい。

家に帰ってまいりましてチビたち(きくとうめ)のケージを開けてちょいと表へ出しておいたんです。そのまま仕事部屋でもって仕事の続きをしておりまして喉が渇いたのでダイニングへ。床で遊んでいるきくをちょび太がカウンターの上から眺めておりましてきくもカウンターへ上がりたがっていたようなのでどうかなと思いながら乗せてみた。すると、きくがちょび太の側へと行きまして、ねぇと言わんばかりにニャーとなく。ちょび太もいぶかしがる訳でもなくなんだよと見る。どうやらちょび太は受け入れOKだなと。このまま仲良くやって欲しいな。ちょび太、こいつらをよろしく。

(我が家はいつにもなく平和です)









by komamono_bun_ya | 2017-09-19 19:14 | 愛しの猫たち

e0220163_09065042.jpg

今日は先だって故障した洗濯機の修理にやってくるってぇことでもって、サニタリールームに置いていたチビたちのケージをリビング隣の和室へ移動することに。東に面した窓がありまして朝日の良く入るこの部屋はちょび太のお気に入りであります。そんなところへチビたちのケージが来ましてどうかなと様子を見ておりますれば桟に座ってじっとチビたちを見守るようにしているちょび太。我が家の猫たちの中では唯一の雄であるちょび太でありましてはる姐さんよりは年下なんですが実質の権力者だったり。威嚇することもなくおとなしく見守っているように見えますが。ちょび太、こいつらを頼むぜ。

(我が家は今日も平和です)








by komamono_bun_ya | 2017-09-14 09:11 | 愛しの猫たち