タグ:ぶん屋の猫 ( 442 ) タグの人気記事

これも猫の掟

e0220163_08125606.jpg


女房のステーショナリートレイにちょこんと座っているはる姐さん。そんなところに座って、と女房と話していたんですが、もしや、それって、箱に入っているつもり? と。箱があれば入りたいのも猫の掟ではありますが、それは箱なのか? 本猫はとても満足気なので、ま、よしと。

(我が家は今日も平和です)








by komamono_bun_ya | 2019-07-17 08:15 | 愛しの猫たち | Comments(0)

いつも元気なはる姐さん

e0220163_16534454.jpg


えっと、はる姐さんであります。御年14才でありまして、人間に換算するならば72歳ってぇところであります。「三毛猫は体が丈夫」ってぇのは猫界の常識でありまして、はる姐さんもご多分に漏れず元気であります。一時歯が抜け落ちた時は流石に不便そうではありましたが、今は食べることも問題なくって、もちろん病気一つしちゃいません。このままずっと長く元気でいてほしいものでありますな。そのうちに、前足で戸を開けたら、後ろ足で閉めていくぐらいの化け猫になるかも。

「長生きしちゃ悪いかぃ? え? この唐変木」

(我が家は今日も平和です)








by komamono_bun_ya | 2019-07-16 17:01 | 愛しの猫たち | Comments(0)

e0220163_16350210.jpg


ちょいと体調を崩したちょび太でありまして、ここ三日ほど通院しながらの治療を受けておりました。その甲斐あって、完全復帰とは言えないまでも食欲も戻ってきました。マイクロウエーブの照射治療も、今後週に二日ほど続けていこうってぇことで、月曜と木曜日辺りに通院しようかなと。週二日なら負担も少ないだろうし。









続きを見る
by komamono_bun_ya | 2019-07-16 16:40 | 愛しの猫たち | Comments(0)

e0220163_15535450.jpg


我が家の古参猫「ちょび太」であります。三毛猫の「はる姐さん」に次いで我が家へやってきて早13年。猫の13歳は人間に換算すると68歳だそうですな。十分おじいさん。あたしよりも6歳も年上であります。そんなちょび太がここのところ体調を崩しておりまして、先日から病院へかかることに。









続きを見る
by komamono_bun_ya | 2019-07-14 16:14 | 愛しの猫たち | Comments(0)

猫の掟に忠実なちょび太

e0220163_16504501.jpg


夕べの一コマであります。猫ってぇのは床へ直に座ることは無くって、必ず何か敷物の上にに座ったりします。座布団とか、あたしが頭を吹いた手拭いとか、脱ぎ散らかしたあたしのハーパンとかw 夕べはそういうものがなかったのね。見ればあたしのスリッパの上にちんまり。意地でも何かの上へ乗りたいんだなと。猫の掟あるあるであります。

(我が家は今日も平和です)








by komamono_bun_ya | 2019-07-12 16:54 | 愛しの猫たち | Comments(0)

今日の黒三毛家

e0220163_16562905.jpg


ベッドの中ではる姐さんを見つめるうめ弥。こいつらが本当の母娘じゃないと、知らない人は思いもしないだろうなってぇぐらい仲がいい。二匹とも野良のままじゃなくって本当によかったなと。いつまでも健康で長生きしとくれ。

(我が家は今日も平和です)








by komamono_bun_ya | 2019-07-06 16:59 | 愛しの猫たち | Comments(0)

チビたちも推定二歳

e0220163_17370127.jpg


2017年の9月9日に我が家へやってきた(あたしが保護した)きく乃とうめ弥でありまして、当時は600g程度の体重しかなくって、動物病院ではおそらく生後二か月程度かなと。で、最初にあたしの脚にまとわりついてきたのが、この「きく乃」でありました。









続きを見る
by komamono_bun_ya | 2019-07-04 17:46 | 愛しの猫たち | Comments(0)

はる姐さんは爪切り嫌い

e0220163_08504069.jpg


ツンデレなはる姐さんは抱っこが好きだったりします。が、爪が伸びておりますれば体に爪を立てるので飛び上がるほど痛い。で、爪を切ろうってぇことになるんですが、厄介なことにはる姐さんは爪切りが嫌い。今朝方も女房があやしながら爪を切ろうとするんですが…









続きを見る
by komamono_bun_ya | 2019-06-28 08:55 | 愛しの猫たち | Comments(0)

台風が来るんだと

e0220163_15343127.jpg

今夜は台風が通過する模様でありまして、洗濯物を小屋へ干したり、唐辛子の苗を塩害から守るために、物干し台を利用してシートをかけたりと大忙し。ひと段落しまして部屋でのんびりってぇことなんですが、蒸して仕方がないので今シーズン初のエアコン始動。猫たちは快適な様子でありますな。きく乃とうめ弥はスツールの上に設えた猫ベッドでのんびり。









続きを見る
by komamono_bun_ya | 2019-06-27 15:39 | 愛しの猫たち | Comments(0)

甘えっ子ふゆ坊炸裂

e0220163_17024004.jpg


我が家のサビ猫「ふゆ坊」であります。女房が会社帰りの自転車置き場で飛びつかれまして、そのまま我が家へ。ふゆ坊は我が家へ来た時からそれまでの猫たちとは一風変わっておりまして、誰ともつるまない「孤高の猫」でありました。いつも一匹でもって素行は粗雑、なんにでも噛みつきましてあらゆるコードは噛み切り、段ボールで作った寝床を破壊し、猫砂をばらまくのが習慣。なんじゃそれ。が、一昨年の9月、我が家へやってきた新入りの猫たちを迎えまして、少しずつ変わってきました。それまでは末っ子の拗ねたわがまま娘ってぇ感じだったんですが、チビ猫たちに一番年の近い「お姉さん」へ昇級。チビ猫たちはお構いなしに遊びをせがみ、ふゆ坊も当惑しながらもチビ猫たちのペースに巻き込まれていきます。

でもって、近頃ではなんだかあたしたち人間に対しても甘えっ子モードでありまして、それまで拗ねていたようなところも、薄皮のベールを一枚ずつ剥いで行くように甘えっ子になってきました。近頃はチビたちがあたしたち夫婦に甘えるように甘えてきまして、最初からそうすればよかったのになと。ま、ただ、他の猫たちがいる前では甘えてこないってぇのがふゆ坊としてのプライドかなとw ま、いずれにしてもなんかよかったなと。いつまでもツンデレでもって健康で長生きをしてほしいなと。えっと、画像はちょいとふゆ坊らしい、つんとした絵が撮れたので貼り付けましたw

(我が家は今日も平和です)








by komamono_bun_ya | 2019-06-18 17:15 | 愛しの猫たち | Comments(0)