タグ:妻籠宿 ( 4 ) タグの人気記事

今日の暦

e0220163_19570627.jpg

あたしゃさほどでもないんですが、女房は柿が大好きでありまして目がない。それでも干し柿が好きだとは言わねぇなと。柿が好きな人には二色あるってぇことでして、硬いのが好きな人と熟してとろっと柔らかくなったものが好きな人。どうやら後者の方が干し柿を食べる確率が高いようでありますが、実際のところはどうなんでしょうかね。今年の柿は糖度が高いってぇ話なんですが、女房曰く、甘みは確かに強いけど、柿としての旨みは薄いわと。さいでげすか。






続きを見る
by komamono_bun_ya | 2015-11-20 05:56 | | Comments(0)

今日の暦

e0220163_19345179.jpg

しかしいつまでも暖かいな。一気に冬が来るんだろうかと。ここ20年ほどの間に季節が夏と冬だけになっちまって、春と秋がなくなっちまったような。すべては白と黒だけじゃなくってその移ろいの中に味があったりするのにな。白と黒の間には無限のグレーがあるんだよ。人も同じでさ、白か黒かなんてぇことじゃないと思うんだけどな。次の季節への余韻のような、序章のような、そんな「間」が欲しいんだよね。





続きを見る
by komamono_bun_ya | 2015-11-19 06:18 | | Comments(0)

今日の暦

e0220163_19540379.jpg
妻籠の宿はそろそろ冬支度のようでして吊るし柿がたくさん。ここも雪深いところですから暮らし向きは結構大変じゃないかなと。それでもその中で様々な楽しみを見出して暮らしてきたんでしょうな。素朴な事の方が楽しもじんわり来るかなと。七十二候は第五十六候「金盞香(きんせんかさく)」を迎えます。この「金盞」てぇのは水仙の別称でありまして金色の杯といった意味合いのようでありますな。我が家の庭にも水仙が伸びてまいりましてそろそろ花芽をつけるかなと。楽しみであります。





続きを見る
by komamono_bun_ya | 2015-11-18 05:51 | | Comments(0)